netkeiba.com

ファルコンS特集

2017年3月18日 中京 芝1400

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

中京 左芝1400m

コースレコード
1:19.6
トーセンデューク(2017年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 87年に創設された4歳(現3歳)限定・別定の重賞競走『中日スポーツ賞4歳S』が本競走の前身で、創設当初は6-7月に中京競馬場・芝1800mで行われていたが、96年に4歳(現3歳)短距離路線の充実を図るため、距離が1200mに短縮され、12年からは1400mへと変更された。。さらに06年、重賞競走体系の見直しにより、開催時期が3月に繰り上げられた。

 出走資格は、94年に混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。また、地方馬は中央競馬特別指定交流競走となった97年から2頭まで出走が認められたが、06年からNHKマイルC出走候補馬2頭に加えて、JRAの2歳GIおよび芝の3歳重賞を優勝した地方馬にも出走資格が与えられた。さらに、09年から国際競走に指定され、外国馬が9頭まで出走可能となっている。なお、07年の日本のパートI 国昇格に伴い、グレード表記が従来のGIIIからJpnIIIに変更となったが、09年から国際表記のGIIIに改められた。

 なお、レース名は01年に現在の『中日スポーツ賞ファルコンS』に改称された。競走名の『ファルコン(Falcon)』とは、鳥の「隼(はやぶさ)」のこと。ハヤブサは、鳥類タカ目ハヤブサ科の一種で、全世界に広い範囲で分布しており、海岸や開けた草地に単独またはつがいで生息している。飛翔速度は最高時速300kmに達するほどの速さで、そのスピードを生かして鳥類を捕獲する。

⇒続きを読む

重賞日程