netkeiba.com

マーチS特集

2017年3月26日 中山 ダ1800

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

中山 右ダ1800m

コースレコード
1:48.5
キヨヒダカ(1983年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 94年、ダート適性馬の目標となる競走を設置し、ダート競走体系を整備するため、5歳(現4歳)以上・混合のハンデキャップによる重賞競走として当競走が創設され、第1回から変わる事無く、中山・ダート1800mを舞台に行われている。

 その後、97年に中央競馬指定交流競走となり、地方馬は5頭まで出走が認められたが、06年に4頭に変更となった。さらに、06年に国際競走となり、外国馬は4頭まで出走可能となったが、翌07年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠は8頭に拡大された。2011年は東北関東大震災の影響により、中山競馬場から阪神競馬場に移設されて行われた。

 なお、競走名の『マーチ(March)』とは、当競走の開催時期である3月を英語に訳したもの。ローマ神話の軍神マルスが由来となっており、古代ローマの暦では、農耕が始まる3月が年の始まりであった。

⇒続きを読む

重賞日程