netkeiba.com

高松宮記念特集

2018年3月25日 中京 芝1200

枠番 87654321 枠番
馬番 181716151413121110987654321 馬番
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
リボンストライプ ラインスピリット スウェプトオーヴァーボード 黒鹿毛
ラブハート キングハート オレハマッテルゼ 鹿毛
シェルズレイ シャイニングレイ ディープインパクト 鹿毛
ルミナスポイント ジューヌエコール クロフネ 鹿毛
アラマサフェアリー ラインミーティア メイショウボーラー 鹿毛
ダイワエンジェル レーヌミノル ダイワメジャー 栗毛
ニシノタカラヅカ ネロ ヨハネスブルグ 栗毛
マザーリーフ ダンスディレクター アルデバランII 鹿毛
ヤマカツセイレーン ダイアナヘイロー キングヘイロー 黒鹿毛
ニードルクラフト ファインニードル アドマイヤムーン 鹿毛
マルトク レッツゴードンキ キングカメハメハ 栗毛
レディトゥプリーズ ナックビーナス ダイワメジャー 青鹿毛
ベルモット レッドファルクス スウェプトオーヴァーボード 芦毛
ノボキッス ノボバカラ アドマイヤオーラ 栗毛
マイネカプリース スノードラゴン アドマイヤコジーン 芦毛
Stormy Choice ブリザード Starcraft 栗毛
Akilina リエノテソーロ Speightstown 栗毛
オブザーヴァント セイウンコウセイ アドマイヤムーン 栗毛
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
斤量
馬齢
57.0牡757.0牡557.0牡655.0牝457.0牡855.0牝457.0牡757.0牡855.0牝557.0牡555.0牝655.0牝557.0牡757.0牡657.0牡1057.0セ755.0牝457.0牡5 斤量
馬齢
騎手 森一 北村宏 北村友 福永 西田 和田 ミナリ 武豊 松山 川田 岩田 三浦 Mデム 武藤 大野 ティー 吉田隼 松田 騎手
調教師 栗東松永昌美浦星野栗東高野栗東安田隆美浦水野栗東本田栗東栗東笹田栗東大根田栗東高橋忠栗東梅田美浦杉浦美浦尾関美浦天間美浦高木地方イウ美浦武井美浦上原 調教師
馬体重 444(+8) 504(0) 530(-6) 484(-10) 472(-8) 480(+6) 476(+2) 442(-2) 462(-8) 480(-8) 500(+8) 522(-4) 472(-6) 508(-2) 510(-8) 502(-8) 448(+2) 490(-14) 馬体重
オッズ 264.416人気 46.512人気 32.68人気 120.314人気 449.318人気 19.37人気 40.89人気 8.14人気 45.511人気 5.52人気 6.33人気 41.210人気 2.31人気 356.717人気 130.015人気 13.46人気 114.713人気 12.85人気 オッズ
レース結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気
1
5
9 ファインニードル 2人気
2
4
8 レッツゴードンキ 3人気
3
4
7 ナックビーナス 10人気

レース展望・関連インタビュー

関連ニュース

コース情報

中京 左芝1200m

コースレコード
1:06.7
ビッグアーサー(2016年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 67年から行われていた「中京大賞典」において、70年に高松宮宣仁親王から優勝杯が下賜されたのをきっかけに、「高松宮杯」として71年に新設。ちなみにこの年、中京競馬場に芝コースが設置されている。

 以降、中京競馬場における夏の風物詩として定着し、ハイセイコートウショウボーイハギノトップレディといった錚々たる名馬が勝ち馬に名を連ねている。84年にグレード制施行によりGIIに格付けされた後も、オグリキャップをはじめ、バンブーメモリーダイタクヘリオスなどのGI馬がこのレースを制している。

 96年に短距離重賞路線の整備が行われた結果、従来の芝2000mから芝1200mのスプリント戦に生まれ変わり、同時に中央4場以外の競馬場では初となるGI競走へ昇格した。98年にレース名が現在の「高松宮記念」に変更となり、00年には従来の5月の開催から3月下旬へと時期も変更された。さらに01年には国際競走となり、07年からは日本がパートI国入りした影響で、国際GIに格付けされている。11年は中京競馬場の改修に伴い、阪神競馬場の芝1200mで実施された。

 なお、スプリント戦となった96年の勝ち馬はフラワーパーク

⇒続きを読む

重賞日程