netkeiba.com

フローラS特集

2017年4月23日 東京 芝2000

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

東京 左芝2000m

コースレコード
1:56.1
トーセンジョーダン(2011年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 66年、4歳(現3歳)牝馬限定・馬齢重量によるオークストライアルの重賞競走『サンケイスポーツ賞4歳牝馬特別(オークストライアル)』の名称で創設されたが、01年に馬齢表記の国際基準への変更に伴い、現在のレース名『サンケイスポーツ賞フローラS』に改称された。

 創設当初、東京競馬場・芝1800mで行われていたが、2400mで行われるオークスに対し、そのトライアルレースとしての位置付けをより明確にするため、87年から2000mに延長され、現在に至っている。これにより、中・長距離レースへの適応が問われることとなり、いっそうオークスとの関連性が深まった(67年-68年、70年は中山競馬場で開催)。過去10年では、10年のサンテミリオン(1着)が、本番のオークスを制覇している。

 なお、オークストライアルとして、本競走の5着までの馬にオークスへの優先出走権が与えられていたが、91年より3着までの馬に変更された。また、95年に中央競馬指定交流競走としてオークスのステップ競走に指定され、地方競馬の代表馬が3頭まで出走可能となった。また、03年から混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。

 競走名の『フローラ(Flora)』は、英語で「ある特定の地域に生育する各種植物の全種類」という意味。また、ローマ神話に登場する花と春と豊穣を司る女神のこと。

⇒続きを読む

重賞日程