netkeiba.com

プロキオンS特集

2018年7月8日 中京 ダ1400

枠番 87654321 枠番
馬番 1413121110987654321 馬番
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
ユメノラッキー サイタスリーレッド ダノンシャンティ 鹿毛
Mostaqeleh マテラスカイ Speightstown 栗毛
ブライアンズソノ ブラゾンドゥリス ノボジャック 鹿毛
アーダーチャリス ナムラミラクル スパイキュール 芦毛
マイグッドネス ダノングッド Elusive Quality 栗毛
エーシンラージシー エイシンヴァラー サウスヴィグラス 鹿毛
カウントオンミー ドライヴナイト カジノドライヴ 黒鹿毛
キングスベリー キングズガード シニスターミニスター 鹿毛
オリジナルスピン インカンテーション シニスターミニスター 鹿毛
Leaning Tower ルグランフリソン Smart Strike 鹿毛
シェリーズスマイル ブライトライン フジキセキ 青毛
コスモヴァレンチ ウインムート ロージズインメイ 青鹿毛
Truant ドリームキラリ Giant's Causeway 青毛
サクセスアイニー サクセスエナジー キンシャサノキセキ 黒鹿毛
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
斤量
馬齢
57.0牡556.0牡456.0牡656.0牡556.0牡657.0牡756.0牡557.0牡757.0牡856.0牡556.0牡956.0牡556.0牡658.0牡4 斤量
馬齢
騎手 酒井 武豊 武藤 藤懸 川田 下原理 浜中 藤岡佑 三浦 福永 和田 Mデム 松山 騎手
調教師 栗東池添兼栗東美浦尾形栗東杉山栗東村山地方新子雅栗東奥村豊栗東寺島栗東羽月栗東中竹栗東鮫島栗東加用栗東矢作栗東北出 調教師
馬体重 482(0) 508(-8) 524(+4) 476(-4) 516(0) 500(+6) 526(-2) 470(+4) 506(+2) 476(0) 540(+10) 502(0) 482(-10) 522(-6) 馬体重
オッズ 253.014人気 7.85人気 37.210人気 66.911人気 14.37人気 87.812人気 17.09人気 5.73人気 4.21人気 15.08人気 117.613人気 5.52人気 5.94人気 9.56人気 オッズ
レース結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気
1
8
13 マテラスカイ 5人気
2
4
6 インカンテーション 1人気
3
3
3 ウインムート 2人気

レース展望・関連インタビュー

関連ニュース

コース情報

中京 左ダ1400m

コースレコード
1:21.9
アドマイヤロイヤル(2013年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 当競走は、96年にダート重賞路線の整備の一環として、5歳(現4歳)以上・別定の重賞競走『プロキオンS』として新設され、阪神競馬場・ダート1400mで行われた(06年、11年は京都競馬場・ダート1400mで開催)。

 出走資格は、混合競走に指定され、外国産馬の出走が認められたほか、中央競馬指定交流競走として、地方馬は5頭まで出走が認められたが、05年から4頭に変更された。

 なお、99年までは桜花賞の翌週に行われていたが、00年から夏季開催に移行されたことに伴い、出走資格が4歳(現3歳)以上に変更となった。これにより、秋のダートグレード競走の短距離路線を目指す馬たちが多数参戦してくるようになった。00年の優勝馬ゴールドティアラは同年の南部杯を、02年のスターリングローズは同年のJBCスプリントを制しており、05年のブルーコンコルドは同年のJBCスプリントを優勝、翌年以降もビッグレース6勝の活躍を見せている。

 当競走は、05年から国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能になったが、2007年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

 競走名の『プロキオン(Procyon)』は、こいぬ座の1等星で、シリウス(おおいぬ座)、ベテルギウス(オリオン座)とともに「冬の大三角形」を形作る恒星。

⇒続きを読む

重賞日程