netkeiba.com

富士S特集

2016年10月22日 東京 芝1600

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

東京 左芝1600m

コースレコード
1:31.3
ストロングリターン(2012年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 富士Sは81年のジャパンカップ創設に伴い、当競走に出走する招待馬とその帯同馬ならびに代表候補の地方馬が出走できる国際招待競走として4歳(現3歳)以上・混合・定量のオープン競走が設けられ、同年より11月上旬に東京競馬場の芝1800mで行われていた。

 84年、このオープン競走に『富士S』と名付けられたのが本競走の前身である。97年に距離を芝1400mに短縮のうえ、11月下旬に開催時期を移されたことにより、当時12月中旬に行われていたスプリンターズSのステップレースとして位置付けられた。

 翌98年、富士SはGIIIの重賞競走に昇格し、外国馬は4頭まで、そして地方馬はスプリンターズS出走候補馬3頭までが出走可能と定められた。その後、00年にスプリンターズSが初秋の中山開催に繰り上げられたため、距離を芝1600mに変更のうえ、開催時期も11月から10月に繰り上げられたことにより、マイルチャンピオンシップの前哨戦として位置付けられ、地方馬はマイルCS出走候補馬(3頭まで)に変更された。また、外国馬の出走枠が02年に8頭、翌03年から9頭にそれぞれ拡大された。

 富士山は、静岡県と山梨県にまたがる円錐状成層火山。標高は3776mで我が国最高を誇る。古来、日本一の名山として万葉などの古歌に詠まれるとともに、平安時代から信仰登山が盛ん。東京競馬場から、空気が澄んだ晴天の日には富士山を眺望することができる。昨春完成した東京競馬場の新スタンドは、一般公募により「フジビュースタンド」と名付けられた。

⇒続きを読む

重賞日程