netkeiba.com

エリザベス女王杯特集

2016年11月13日 京都 芝2200

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

京都 右 外芝2200m

コースレコード
2:10.0
トーセンホマレボシ(2012年)

参考ステップレース

過去の全成績

年度 勝ち馬 騎手 映像
2016 クイーンズリング M.デム
2015 マリアライト 蛯名正義
2014 ラキシス 川田将雅
2013 メイショウマンボ 武幸四郎
2012 レインボーダリア 柴田善臣
2011 スノーフェアリー ムーア
2010 スノーフェアリー ムーア
2009 クィーンスプマンテ 田中博康
2008 リトルアマポーラ ルメール
2007 ダイワスカーレット 安藤勝己
2006 フサイチパンドラ 福永祐一
2005 スイープトウショウ 池添謙一
2004 アドマイヤグルーヴ 武豊
2003 アドマイヤグルーヴ 武豊
2002 ファインモーション 武豊
2001 トゥザヴィクトリー 武豊
2000 ファレノプシス 松永幹夫
1999 メジロドーベル 吉田豊
1998 メジロドーベル 吉田豊
1997 エリモシック 的場均
1996 ダンスパートナー 四位洋文
1995 サクラキャンドル 小島太
1994 ヒシアマゾン 中舘英二
1993 ホクトベガ 加藤和宏
1992 タケノベルベット 藤田伸二
1991 リンデンリリー 岡潤一郎
1990 キョウエイタップ 横山典弘
1989 サンドピアリス 岸滋彦
1988 ミヤマポピー 松田幸春
1987 タレンティドガール 蛯沢誠治
1986 メジロラモーヌ 河内洋
1985 リワードウイング 内田国夫
1984 キョウワサンダー 樋口弘
1983 ロンググレイス 河内洋
1982 ビクトリアクラウン 嶋田功
1981 アグネステスコ 西浦勝一
1980 ハギノトップレディ 伊藤清章
1979 ミスカブラヤ 岡部幸雄
1978 リードスワロー 武邦彦
1977 インターグロリア 福永洋一
1976 ディアマンテ 松田幸春

レースガイド

 エリザベス女王杯は京都競馬場で実施される、牝馬限定の中距離GI。3歳のトップクラスが古馬の強豪に挑む秋の牝馬No.1決定戦となっている。

 1970年に創設された「ビクトリアカップ」が前身で、当初は4歳(現3歳)牝馬三冠の最終戦として位置付けられていた。1975年にエリザベス女王の来日を記念して、翌76年から新たに「エリザベス女王杯」を創設、第1回の競走を実施した。競走条件はビクトリアカップを踏襲し、京都競馬場の芝2400m、4歳牝馬限定、定量戦で行われた。

 96年に牝馬の競走体系が改善され、新たに4歳牝馬限定・京都芝2000mの秋華賞が新設された。それに伴い距離が従来の芝2400mから芝2200mに短縮、さらに5歳以上牝馬の出走も可能となり、以後は世代を越えて覇を競う牝馬No.1決定戦として数々の名勝負が繰り広げられてきた。

 現在の出走資格は3歳以上の牝馬で、秋華賞京都大賞典府中牝馬Sで2着以内に入った地方馬にも出走権が与えられる。また99年からは外国馬の出走も可能となり、10年には初めて外国馬(スノーフェアリー、英)が勝利を収めた。

⇒続きを読む

重賞日程