netkeiba.com

10/15(日)
京都
11R
秋華賞
15:40 芝2000m (右) 18頭 雨
No.1予想 ウマい馬券予想家 34名

馬名
1

アエロリット

2

ラビットラン

3

ブラックオニキス

4

モズカッチャン

5

ブラックスビーチ

6

メイショウオワラ

7

リスグラシュー

8

カワキタエンカ

9

ハローユニコーン

10

タガノヴェローナ

11

ミリッサ

12

レーヌミノル

13

リカビトス

14

ディアドラ

15

ヴゼットジョリー

16

ファンディーナ

17

ポールヴァンドル

18

カリビアンゴールド


馬名 オッズ(人気) 馬体重(増減)
1

アエロリット

486kg(-10)
2

ラビットラン

448kg(+4)
3

ブラックオニキス

424kg(+4)
4

モズカッチャン

478kg(-4)
5

ブラックスビーチ

452kg(+2)
6

メイショウオワラ

458kg(+2)
7

リスグラシュー

438kg(+2)
8

カワキタエンカ

464kg(+2)
9

ハローユニコーン

450kg(+2)
10

タガノヴェローナ

472kg(+4)
11

ミリッサ

422kg(+2)
12

レーヌミノル

478kg(+4)
13

リカビトス

422kg(+2)
14

ディアドラ

490kg(+12)
15

ヴゼットジョリー

470kg(-2)
16

ファンディーナ

518kg(-8)
17

ポールヴァンドル

530kg(+2)
18

カリビアンゴールド

452kg(-2)

※上記の予想家名をタップしますと、予想と見解をご覧いただけます。

※予想は金曜18時から順次公開されます。

予想印の見方
◎:本命
最も勝つ確率が高い馬。トップ評価。
◯:対抗
本命に対抗できる馬。2番手評価。
▲:単穴
◎やの馬に勝てる能力がある馬。3番手評価。
△:連下
2・3着に来る可能性がある馬。
☆:星
◎○▲△以外で、勝てる可能性がある穴馬。
注:注意
3着までなら可能性があると思われる馬

本紙の見解

難解

“3歳牝馬路線はレベルが高い”と言われていたが、そんな話はどこかに吹き飛ぶほど、春シ...

“3歳牝馬路線はレベルが高い”と言われていたが、そんな話はどこかに吹き飛ぶほど、春シーズンで上位を走っていた馬たちの体たらくが続くこの路線。か弱き牝馬たちを、燃え尽き症候群が襲っている。本命は今となれば、桜花賞、オークスに出られなかったことが功を奏したと判断して、11ミリッサ。エルフィンSや有松特別での切れ味、1800mのローズSでリスグラシューに競り負けた姿を見ると2000mは長いきらいがあるが、そこは誤魔化しのきく京都の内回り。昨年ヴィブロスをGIホースに導いた福永騎手のエスコートで対応が可能。似たり寄ったりのメンバー構成だけに、ゆっくり仕掛けられる同馬が展開面でも有利ではないだろうか。  ただ前を行く馬で唯一侮れないのが8カワキタエンカ。前走はフロックでは出来ない競馬。勝ち馬を含め上位陣がすべて差し馬という現実を見ても、単にこの馬が強いという結論も頭を過る。別口で同馬の単勝をオススメしたい。14ディアドラはクラシック好走馬の中で唯一、順調な秋シーズンを迎えた馬。課題はルメール騎手のテン乗り。それがハマるか、ハマらないか。そこだけがポイントで、当然力は上位と判断してよいだろう。

本紙の見解詳細へ

⇒続きを読む

プロ予想家の見解一覧

厳選予想 ウマい馬券

レース一覧