1
ミッキーボニータ
萩原師
いいものを持っているが、まだ若さが残る。そのあたりが実戦でどう出るか。
2
ペイシャモカ
坂口師
馬格のある牝馬だけど、乗り込みは十分。時計や動きも水準レベルにはある。
3
プローシブル
田中助手
素直な気性で乗りやすいけどまだトモに甘さが残る現状。叩いてからかも。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー