1
グレンガリー
萩原師
Q 見通しを〈安川〉
放牧明けでも状態は変わりなくきたが、今回は重賞で相手が強くなる。それにハービンジャー産駒でも距離が少し長い気がします。
2
セントレオナード
堀師
Q 出走経緯は〈澤田〉
来週以降は自己条件に適鞍がなく、実績のある東京で軽ハンデという点も考えて出走。行きっぷりが良く久々を使っての反動はない。
3
ヴァルコス
大江助手
Q 状態面は〈矢野〉
心身ともにいい状態で調教ができるようになってきた。スタミナはある馬だし、あとは長丁場で落ち着いて走ることができるか。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー