1
プレリオン
大賀助手
しっかりと負荷はかけてきた。跳びが大きく、ゆったり運べる距離は合う。
2
セオ
上村師
調教量は足りているし、軽い走りをする馬。実戦に行ってどこまでやれるか。
3
シルヴァーアーマー
兼武助手
追うごとに馬体が絞れてきた。ケイコの動きも非常に良く、好勝負を期待。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー