netkeiba.com

10/27(日)
東京
11R
天皇賞(秋)
15:40 芝2000m (左) 17頭 晴

■ジャスタウェイ惜敗続きに終止符、鬱憤晴らす豪脚炸裂!

 各馬ほぼ揃ったスタートを切る。まずは戦前の予想どおり11番トウケイヘイローがハナに立ち、好発を切った9番ジェンティルドンナ、3番ダイワファルコン、15番レッドスパーダが続く。2コーナーを回って、先頭はトウケイヘイロー。2馬身開いてジェンティルドンナ、その内にダイワファルコンが続き、外からはレッドスパーダが追走。1馬身差で1番コディーノ、13番アンコイルド、16番ダノンバラードが並ぶ。そこから2馬身差で6番エイシンフラッシュと10番トーセンジョーダン、3馬身差で2番ナカヤマナイト、1馬身差で7番ジャスタウェイ、さらに1馬身差で4番トゥザグローリーが続く。そこから4馬身離れた後方は14番オーシャンブルー、8番ヒットザターゲット、17番ヴェルデグリーンと続き、最後方に5番レインスティック、12番フラガラッハが並ぶという中団以降はかなり縦長の展開となった。

 逃げたトウケイヘイローの1000m通過タイムは...

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

特集

レース一覧