netkeiba.com

6/26(日)
阪神
11R
宝塚記念
15:40 芝2200m (右) 17頭 晴

■マリアライトが牡馬撃破! 11年ぶり3頭目の牝馬V!

 9番ドゥラメンテは若干出遅れ気味のスタート。まずは3番キタサンブラックが好スタートからハナを切り、4番ワンアンドオンリー、2番アンビシャス、10番カレンミロティック、11番トーホウジャッカルなどが続いて最初のコーナーへ。

 1コーナーを回って、キタサンブラックのリードは1馬身。2番手にワンアンドオンリー、その外にトーホウジャッカル、直後にアンビシャスが続く。1馬身半差で12番サトノノブレス、その内に5番シュヴァルグランとカレンミロティック、2馬身開いて7番ラブリーデイ、その内を6番ラストインパクトが追走。直後に1番フェイムゲームと16番マリアライト、2頭の間に8番ステファノス、1馬身差でドゥラメンテ、さらに1馬身差で14番ヒットザターゲットと15番サトノクラウン、その後ろに17番ヤマカツエースが続き、一頭離れた最後方が13番タッチングスピーチとなった。

 1000mの通過タイムは...

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

特集

レース一覧