netkeiba.com

2/17(日)
小倉
11R
小倉大賞典
15:20 芝1800m (右) 14頭 晴

■スティッフェリオが差し切り重賞連勝

 6番マルターズアポジーがスタートで出遅れ。1番サイモンラムセスが出ムチを入れてハナに立ち、これに3番タニノフランケル、7番ブラックスピネルなどが続いて最初のコーナーへ。

 1コーナーを回って、サイモンラムセスのリードは3馬身。さらにリードを広げて大逃げの形に持ち込む。タニノフランケルが2番手、1馬身差でブラックスピネル、さらに1馬身差で2番エアアンセム、直後に4番マウントゴールドと12番スティッフェリオがいる。

 1馬身半差で14番アメリカズカップ、その内に5番レトロロックと8番マイスタイル。1馬身差で13番エテルナミノルと10番ケイティクレバー、2頭の内に11番ナイトオブナイツが続く。3馬身開いて9番スズカディープ、さらに2馬身後ろの最後方がマルターズアポジーとなった。

 1000mの通過タイムは...

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

ピックアップ・コンテンツ

特集

レース一覧