netkeiba.com

2018年1月14日

京成杯特集

G3 中山 芝2000m 15:35

京成杯 レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
8
15
ジェネラーレウーノ
牡3
496(-2)
田辺 56.0
美浦・矢野
2:01.2
(36.3)
3.5倍
1人気
2
3
5
コズミックフォース
牡3
476(+2)
戸崎圭 56.0
美浦・国枝
2:01.3
1/2
(35.4)
3.8倍
2人気
3
1
1
イェッツト
牡3
468(+2)
蛯名 56.0
美浦・金成
2:01.4
1/2
(35.7)
16.4倍
6人気

京成杯コース分析

コースレコード 1:57.8 ラブリーデイ 2015年

京成杯参考レース

アイビーS

10月21日(土) 東京 芝1800m

1着:
コスモイグナーツ
2着:
シャルルマーニュ
3着:
タニノフランケル

葉牡丹賞

12月2日(土) 中山 芝2000m

1着:
ジェネラーレウーノ
2着:
シャルドネゴールド
3着:
マイネルファンロン

ホープフルS

12月28日(木) 中山 芝2000m

1着:
タイムフライヤー
2着:
ジャンダルム
3着:
ステイフーリッシュ

京成杯レース掲示板

関連ニュース

京成杯メニュー

過去の全成績

レースガイド

 当競走は、61年に創設された4歳(現3歳)限定・別定の重賞競走で、創設当初は中山競馬場・芝外回りコースの1600mで行われていた。幾度かの開催場の変更を経たのち、99年に4歳(現3歳)重賞競走の距離体系が改善され、本競走は皐月賞と同じ舞台である芝2000mに変更された。これにより、クラシックレースに向けて、各馬の将来性や距離適性を占う上で重要な競走となる。

 出走資格は、84年に混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。中央競馬特別指定交流競走となった96年から地方馬は2頭まで出走可能となっている。また、09年に国際競走に指定され、外国馬は8頭まで出走可能となった。

 なお、07年の日本のパートI国に昇格に伴い、グレード表記がJpnIIIに変更されたが、09年に国際競走に指定されたことにより、国際格付けのGIIIに改められた。

続きを読む

重賞日程