netkeiba.com

2018年3月11日

フィリーズR特集

G2 阪神 芝1400m 15:35

フィリーズR レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
5
10
リバティハイツ
牝3
442(-8)
北村友 54.0
栗東・高野
1:21.5
(35.3)
22.3倍
8人気
2
5
9
アンコールプリュ
牝3
426(0)
藤岡康 54.0
栗東・友道
1:21.6
1/2
(34.7)
4.4倍
2人気
3
1
2
デルニエオール
牝3
410(-2)
岩田 54.0
栗東・池江
1:21.6
クビ
(35.5)
9.4倍
5人気

フィリーズRコース分析

コースレコード 1:19.5 イスラボニータ 2017年

フィリーズR参考レース

つわぶき賞

12月16日(土) 中京 芝1400m

1着:
アンコールプリュ
2着:
モデレイト
3着:
サウンドキアラ

ファンタジー

11月3日(金) 京都 芝1400m

1着:
ベルーガ
2着:
コーディエライト
3着:
アマルフィコースト

紅梅S

1月14日(日) 京都 芝1400m

1着:
モルトアレグロ
2着:
ラブカンプー
3着:
グリエルマ

フィリーズRレース掲示板

関連ニュース

フィリーズRメニュー

過去の全成績

レースガイド

 67年、4歳(現3歳)牝馬限定・馬齢重量による重賞競走として創設された『阪神4歳牝馬特別(報知杯桜花賞トライアル)』が、当競走の前身。83年に名称を『報知杯4歳牝馬特別(桜花賞トライアル)』に変更されたのち、01年に馬齢表記の国際基準への変更に伴い、現在のレース名『報知杯フィリーズレビュー(桜花賞トライアル)』に改称された。

 創設当初より阪神競馬場・芝1400mを舞台に行われていたが、75年から78年までの4年間は芝1200mで行われた(72年と95年は京都競馬場・芝外回りコースの1400m、91年と94年は中京競馬場・芝1200mで開催)。

 なお、桜花賞トライアルとして、当競走の5着までの馬に桜花賞の優先出走権が与えられていたが、91年より3着までの馬に変更された。

 また当競走は、95年に指定交流競走に指定され、地方馬は2頭まで出走可能となった。その95年に優勝したのが笠松から参戦したライデンリーダーで、その後の桜花賞オークスでともに1番人気に支持されるほどの圧勝劇を収めている。

 さらに、05年からJRAの芝の3歳重賞優勝馬および06年からJRAの2歳GIを優勝した地方馬にも出走資格が与えられた。また、04年から混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放されている。

 過去の優勝馬の中では、05年のラインクラフト桜花賞NHKマイルCのGI連覇を達成、07年のアストンマーチャンが古馬相手に同年秋のスプリンターズSを制覇するなど、その後のスプリント・マイル路線で大きく飛躍した。

続きを読む

重賞日程