netkeiba.com

4/23(日)
京都
11R
マイラーズC
15:35 芝1600m (右 外) 11頭 晴
No.1予想 ウマい馬券予想家 34名

馬名
1

サンライズメジャー

2

アクションスター

3

フィエロ

4

エアスピネル

5

ダッシングブレイズ

6

ヤングマンパワー

7

プロディガルサン

8

ブラックスピネル

9

クルーガー

10

シェルビー

11

イスラボニータ


馬名 オッズ(人気) 馬体重(増減)
1

サンライズメジャー

492kg(+2)
2

アクションスター

472kg(0)
3

フィエロ

500kg(-4)
4

エアスピネル

484kg(0)
5

ダッシングブレイズ

502kg(-2)
6

ヤングマンパワー

514kg(-4)
7

プロディガルサン

504kg(0)
8

ブラックスピネル

502kg(-4)
9

クルーガー

528kg(+14)
10

シェルビー

522kg(0)
11

イスラボニータ

488kg(+8)

※上記の予想家名をタップしますと、予想と見解をご覧いただけます。

予想印の見方
◎:本命
最も勝つ確率が高い馬。トップ評価。
◯:対抗
本命に対抗できる馬。2番手評価。
▲:単穴
◎やの馬に勝てる能力がある馬。3番手評価。
△:連下
2・3着に来る可能性がある馬。
☆:星
◎○▲△以外で、勝てる可能性がある穴馬。
注:注意
3着までなら可能性があると思われる馬

本紙の見解

実力伯仲

メンバーを見渡しても、逃げタイプがおらず、開幕週なのにスロー必至のメンバー構成。それ...

メンバーを見渡しても、逃げタイプがおらず、開幕週なのにスロー必至のメンバー構成。それならブラックスピネルが再び逃げで…ということになろうが、あの戦術はあくまで奇襲作戦。2回連続ハマるとは予想としては邪道な気がする。  それなら東京新聞杯で一番強い競馬をした7プロディガルサンで大丈夫じゃないだろうか。前走の金鯱賞は、東京新聞杯の猛烈な末脚を使ったがゆえの副作用。とにかく決め手は、現役屈指の存在。スローのヨーイドンと展開を読んだ以上、この馬を本命にしないわけにはいかない。  相手は4エアスピネル。この馬も逃げれば勝機は近づくが、鞍上、陣営の期待度から本番前のGll戦でそのような競馬は出来ない。好位から流れ込む競馬になるだろうから、前走のような形になるのが自然か。一発あるとしたら5ダッシングブレイズ。前走、最内から伸びたように器用に立ち回れば、ここでも差はないはず。

本紙の見解詳細へ

⇒続きを読む

プロ予想家の見解一覧

このレースの厳選予想

レース一覧