1
アドマイヤマンバイ
寺田助手
まだ余裕残しだけどパワーのあるフットワーク。輸送で馬体も締まるはず。
2
エスシーエイト
日高助手
予定を1週延ばして攻め気配はアップ。気性的に札幌までの輸送も大丈夫。
3
ソウルスターリング
藤沢和師
早くから入厩して乗り込んだ。ヨーロッパ血統だが、いいスピードがある。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー