1
トーセンシュシュ
田村師
スピードがある点が長所。仕上がりも上々と言えるのでいきなりから楽しみ。
2
セッタレダスト
武藤師
行きっぷりが良過ぎるので折り合いが鍵。千八は問題なく、好馬体の持ち主。
3
オンザロード
大和田師
エンジンのかかりが遅く外回りはいい。緩い馬場だと微妙でもモノは悪くない。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー