厩舎コメント

1
アンビション
大竹師
相手が攻め駆けしない馬とはいえ、追い切りは追走先着。パワータイプです。
2
フィフティシェビー
津曲助手
軽いフットワーク。時折幼い様子を見せるがキャンターでは集中している。
3
アニージョ
畠山師
牧場から乗り込み、入厩後も順調にメニューを消化。ただ芯が入っていない。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー