1
セプタリアン
池添学師
飛越は上手で、広いコースに変わることもプラス。さらに前進を期待する。
2
キャプテンペリー
岩戸師
東京も決して駄目ではない馬。寒い時季に調子を上げるタイプなので楽しみ。
3
シャンボールナイト
武井師
左回りのたすきのないコースだと折り合える。ごちゃつかずにスムーズなら。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー