1
アイオライト
武藤師
近2走は他馬に早めに来られたもの。千四で自分の形に持ち込めるようなら。
2
ディサーニング
加藤征師
外を回った分、届かず。実績のあるコースで、ハンデも許容範囲内なので。
3
メイショウテンスイ
南井師
久々に最後までしぶとく粘ってくれた。体調さえ整えば前走くらいは走れる。

提供:デイリースポーツ

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

レースメニュー