馬名
タイム
オッズ
1
3
6
グレイスフルリープ
牡8
542kg(+6)
ルメー 57.0
栗東・橋口
1:10.4
(36.4)
12.0倍
4人気
2
3
5
マテラスカイ
牡4
512kg(-14)
武豊 57.0
栗東・森
1:10.4
クビ
(36.7)
2.0倍
1人気
3
2
4
キタサンミカヅキ
牡8
528kg(+4)
森泰斗 57.0
地方・佐藤賢
1:10.8
2.1/2
(36.1)
12.9倍
5人気
4
7
14
モーニン
牡6
520kg(-5)
Cデム 57.0
栗東・石坂正
1:10.9
1/2
(35.9)
6.6倍
3人気
5
7
13
レッツゴードンキ
牝6
502kg(+12)
岩田 55.0
栗東・梅田
1:11.0
1/2
(36.0)
6.4倍
2人気
6
2
3
キングズガード
牡7
472kg(0)
藤岡佑 57.0
栗東・寺島
1:11.0
クビ
(35.8)
13.2倍
6人気
7
8
15
テーオーヘリオス
牡6
510kg(+6)
浜中 57.0
栗東・梅田
1:11.2
1.1/2
(36.4)
52.7倍
11人気
8
1
2
ニシケンモノノフ
牡7
510kg(-2)
横山典 57.0
栗東・庄野
1:11.2
ハナ
(36.3)
39.5倍
10人気
9
4
7
ウインムート
牡5
506kg(+8)
内田博 57.0
栗東・加用
1:11.3
クビ
(37.4)
96.4倍
12人気
10
6
12
ラブバレット
牡7
484kg(0)
山本聡 57.0
地方・菅原勲
1:11.3
クビ
(37.0)
242.3倍
14人気
11
1
1
ネロ
牡7
480kg(+4)
戸崎圭 57.0
栗東・森
1:11.4
クビ
(36.9)
21.1倍
8人気
12
8
16
ノボバカラ
牡6
494kg(+9)
御神本 57.0
美浦・天間
1:11.4
クビ
(36.1)
389.2倍
15人気
13
6
11
アンサンブルライフ
牡5
488kg(-2)
繁田健 57.0
地方・小久保
1:11.6
1
(36.4)
484.5倍
16人気
14
5
9
セイウンコウセイ
牡5
498kg(-6)
池添 57.0
美浦・上原
1:12.8
7
(38.4)
18.3倍
7人気
15
4
8
ナックビーナス
牝5
524kg(+4)
大野 55.0
美浦・杉浦
1:13.7
5
(39.4)
23.3倍
9人気
16
5
10
ノブワイルド
牡6
494kg(-1)
左海誠 57.0
地方・小久保
1:14.2
3
(40.2)
109.2倍
13人気
競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

払戻金

単勝 6 
1,200円 4人気
複勝 6
5
4
310円
130円
290円
6人気1人気5人気
枠連
  • 3
  • 3

1,300円 5人気
馬連
  • 5
  • 6

1,260円 3人気
ワイド
  • 5
  • 6

  • 4
  • 6

  • 4
  • 5

520円
1,540円
580円
4人気20人気5人気
馬単
  • 6
  • 5

3,770円 11人気
3連複
  • 4
  • 5
  • 6
3,520円 8人気
3連単
  • 6
  • 5
  • 4
23,510円 63人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■またまたルメール! 8歳馬グレイスフルリープがJpnI初制覇!

 5番マテラスカイがハナを切り、1馬身差で7番ウインムート、その外に10番ノブワイルドが続く。1馬身差で6番グレイスフルリープ、1馬身差で12番ラブバレット、その内に8番ナックビーナス、直後に1番ネロと9番セイウンコウセイがいる。

 2馬身開いて4番キタサンミカヅキ、その外に15番テーオーヘリオス、1馬身半差で2番ニシケンモノノフ、直後に13番レッツゴードンキと14番モーニンが続く。3馬身開いて3番キングズガードと11番アンサンブルライフ、さらに1馬身後ろの最後方が16番ノボバカラとなった。

 600mの通過タイムは33.7秒。快調に逃げるマテラスカイを先頭に各馬3コーナーへ。グレイスフルリープが2番手に上がり、3番手以下とは差が開いたところで最後の直線を迎える。

 直線に入り、マテラスカイがリードをとった。グレイスフルリープが2番手で食らいつき、その後ろは4馬身以上の差が開いた。残り200mを切って、グレイスフルリープが徐々に差を詰めていく。3番手にはキタサンミカヅキが浮上したが、さすがに前2頭には届かない。

 最後は、グレイスフルリープが懸命に粘るマテラスカイをゴール前で捕らえて優勝。8歳で待望のタイトル奪取となった。マテラスカイはクビ差で2着。3着はさらに2.1/2馬身差でキタサンミカヅキとなった。モーニンは4着、レッツゴードンキは5着だった。勝ちタイムは1分10秒4(良)。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー
3コーナー 5(7,10)6,12(8,9)1(4,15)(2,13,14)-(3,11,16)
4コーナー 5(6,7)(10,12)8(4,9)(1,15)(2,13,14)(3,11,16)
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
H
200m 400m 600m 800m
12.1
12.1
22.7
10.6
33.7
11.0
45.3
11.6
1000m 1200m
57.4
12.1
1:10.4
13.0

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー