11/29(日)
東京



馬名
タイム
オッズ
1
2
2
アーモンドアイ
牝5
490kg(0)
ルメー 55.0
美浦・国枝
2:23.0
(34.7)
2.2倍
1人気
2
4
6
コントレイル
牡3
456kg(-2)
福永 55.0
栗東・矢作
2:23.2
1.1/4
(34.3)
2.8倍
2人気
3
3
5
デアリングタクト
牝3
474kg(-6)
松山 53.0
栗東・杉山晴
2:23.2
クビ
(34.4)
3.7倍
3人気
4
1
1
カレンブーケドール
牝4
474kg(+2)
津村 55.0
美浦・国枝
2:23.2
ハナ
(34.8)
24.9倍
5人気
5
8
15
グローリーヴェイズ
牡5
464kg(+8)
川田 57.0
美浦・尾関
2:23.3
クビ
(35.2)
17.2倍
4人気
6
2
3
ワールドプレミア
牡4
482kg(-10)
武豊 57.0
栗東・友道
2:23.8
3
(35.0)
45.4倍
7人気
7
4
7
ミッキースワロー
牡6
478kg(+4)
戸崎圭 57.0
美浦・菊沢
2:23.8
クビ
(34.7)
216.2倍
10人気
8
3
4
キセキ
牡6
508kg(0)
浜中 57.0
栗東・角居
2:24.1
2
(38.9)
44.6倍
6人気
9
7
12
マカヒキ
牡7
502kg(+8)
三浦 57.0
栗東・友道
2:24.2
クビ
(35.1)
226.1倍
11人気
10
5
8
ウェイトゥパリス
牡7
478kg
Mデム 57.0
・マルチアリ
2:24.6
2.1/2
(35.1)
136.9倍
9人気
11
6
10
パフォーマプロミス
牡8
466kg(-2)
岩田望 57.0
栗東・藤原英
2:24.8
1
(35.6)
312.5倍
12人気
12
7
13
ユーキャンスマイル
牡5
498kg(+2)
岩田康 57.0
栗東・友道
2:25.0
1
(35.7)
101.1倍
8人気
13
6
11
クレッシェンドラヴ
牡6
500kg(+6)
内田博 57.0
美浦・林
2:25.3
2
(37.0)
432.9倍
14人気
14
5
9
トーラスジェミニ
牡4
488kg(+4)
田辺 57.0
美浦・小桧山
2:25.6
1.3/4
(37.5)
460.3倍
15人気
15
8
14
ヨシオ
牡7
486kg(+12)
勝浦 57.0
栗東・森
2:29.2
(40.0)
321.6倍
13人気
競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

払戻金

単勝 2 
220円 1人気
複勝 2
6
5
110円
110円
120円
1人気2人気3人気
枠連
  • 2
  • 4

350円 1人気
馬連
  • 2
  • 6

330円 1人気
ワイド
  • 2
  • 6

  • 2
  • 5

  • 5
  • 6

170円
190円
220円
1人気2人気3人気
馬単
  • 2
  • 6

610円 1人気
3連複
  • 2
  • 5
  • 6
300円 1人気
3連単
  • 2
  • 6
  • 5
1,340円 1人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■アーモンドアイ、後輩3冠馬2頭を退け有終の美!

 2番アーモンドアイが好スタートを切り、その外の4番キセキが一気にハナを奪う。これに14番ヨシオが続き、9番トーラスジェミニ、15番グローリーヴェイズも来て最初のコーナーへ。

 1コーナーを回り、キセキは後続をどんどん引き離して大逃げの態勢に。2番手にヨシオとトーラスジェミニが並び、2馬身開いてグローリーヴェイズ、さらに1馬身半後ろにアーモンドアイがいる。

 アーモンドアイの外に11番クレッシェンドラヴ、2馬身開いて5番デアリングタクト、さらに1馬身差で1番カレンブーケドール。2馬身開いて6番コントレイル、1馬身差で3番ワールドプレミアが続く。

 2馬身開いて10番パフォーマプロミス、1馬身差で7番ミッキースワロー、あとは5馬身以上開いて12番マカヒキ、その外に13番ユーキャンスマイルが続き、さらに2馬身後ろの最後方が8番ウェイトゥパリスとなった。

 1000mの通過タイムは57.9秒。キセキは20馬身ほどのリードを取って3コーナーへ。ヨシオは力尽きて後退し、グローリーヴェイズが2番手に浮上。アーモンドアイは好位をキープ。その外にカレンブーケドールが出してきて、その後ろにデアリングタクトとコントレイルが続く形で最後の直線を迎える。

 直線に入り、まだまだリードがあるキセキをグローリーヴェイズ、アーモンドアイ、カレンブーケドール、デアリングタクト、コントレイルが追う。残り200mでキセキは一杯になり、アーモンドアイが一気に先頭に躍り出る。

 懸命に食い下がるグローリーヴェイズをコントレイルが交わして2番手に。その内にデアリングタクトとカレンブーケドールも並んでいるが、アーモンドアイはこれらを完全に退けてゴール。3冠馬3頭が揃った世紀の一戦で最強を証明し、日本史上最多の芝GI・9勝で有終の美を飾った。

 2着は1.1/4馬身差でコントレイル、3着はさらにクビ差でデアリングタクト。4着はカレンブーケドール、5着はグローリーヴェイズだった。勝ちタイムは2分23秒0(良)。

コーナー通過順位

1コーナー 4-14-9(2,15)11(1,5)-6(3,10)-7-12,13,8
2コーナー 4=(9,14)-15(2,11)5,1-6,3,10,7-12,13,8
3コーナー 4=(15,9)(2,11)14(1,5)-6,3,10,7-(12,13)8
4コーナー 4=(15,9)(2,11)1-(3,5)6(12,7)(14,10,13)8
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
H
200m 400m 600m 800m
12.7
12.7
23.5
10.8
35.3
11.8
46.6
11.3
1000m 1200m 1400m 1600m
57.9
11.3
1:09.4
11.5
1:21.2
11.8
1:33.1
11.9
1800m 2000m 2200m 2400m
1:45.2
12.1
1:57.5
12.3
2:10.7
13.2
2:23.0
12.3

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー