馬名
タイム
オッズ
1
2
4
グランアレグリア
牝4
502kg(-2)
ルメー 55.0
美浦・藤沢和
1:32.0
(33.2)
1.6倍
1人気
2
4
8
インディチャンプ
牡5
472kg(-8)
福永 57.0
栗東・音無
1:32.1
3/4
(33.2)
8.8倍
3人気
3
4
7
アドマイヤマーズ
牡4
484kg(+2)
川田 57.0
栗東・友道
1:32.2
クビ
(33.6)
11.1倍
5人気
4
6
11
スカーレットカラー
牝5
490kg(+2)
岩田康 55.0
栗東・高橋亮
1:32.4
1
(33.3)
187.8倍
13人気
5
8
17
サリオス
牡3
538kg(0)
Mデム 56.0
美浦・堀
1:32.4
クビ
(33.1)
4.1倍
2人気
6
8
16
ヴァンドギャルド
牡4
474kg(+6)
戸崎圭 57.0
栗東・藤原英
1:32.5
1/2
(33.3)
68.6倍
8人気
7
8
15
ペルシアンナイト
牡6
500kg(+10)
大野 57.0
栗東・池江
1:32.6
3/4
(33.2)
165.8倍
11人気
8
1
2
レシステンシア
牝3
500kg(+24)
北村友 54.0
栗東・松下
1:32.8
1
(34.3)
9.9倍
4人気
9
1
1
ベステンダンク
牡8
520kg(-4)
藤岡佑 57.0
栗東・安達
1:32.8
クビ
(34.0)
526.4倍
16人気
10
7
14
サウンドキアラ
牝5
456kg(-2)
松山 55.0
栗東・安達
1:32.9
1/2
(33.7)
55.0倍
7人気
11
3
5
メイケイダイハード
牡5
550kg(+10)
酒井 57.0
栗東・中竹
1:33.0
3/4
(33.9)
466.9倍
15人気
12
6
12
アウィルアウェイ
牝4
488kg(+10)
藤岡康 55.0
栗東・高野
1:33.2
3/4
(33.9)
289.0倍
14人気
13
2
3
ケイアイノーテック
牡5
480kg(+8)
津村 57.0
栗東・平田
1:33.2
ハナ
(33.6)
157.7倍
10人気
14
7
13
タイセイビジョン
牡3
468kg(0)
石橋脩 56.0
栗東・西村
1:33.2
アタマ
(34.2)
182.4倍
12人気
15
3
6
ラウダシオン
牡3
512kg(+2)
武豊 56.0
栗東・斉藤崇
1:33.2
アタマ
(34.6)
32.6倍
6人気
16
5
10
ブラックムーン
牡8
498kg(-12)
幸 57.0
栗東・西浦
1:33.4
1.1/4
(33.9)
648.8倍
17人気
17
5
9
カツジ
牡5
500kg(0)
池添 57.0
栗東・池添兼
1:34.3
5
(35.6)
133.7倍
9人気
競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

払戻金

単勝 4 
160円 1人気
複勝 4
8
7
110円
190円
200円
1人気4人気3人気
枠連
  • 2
  • 4

370円 2人気
馬連
  • 4
  • 8

620円 2人気
ワイド
  • 4
  • 8

  • 4
  • 7

  • 7
  • 8

280円
320円
830円
2人気3人気9人気
馬単
  • 4
  • 8

790円 2人気
3連複
  • 4
  • 7
  • 8
1,610円 4人気
3連単
  • 4
  • 8
  • 7
4,480円 10人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■グランアレグリアが春秋マイルGI制覇達成! ルメール騎手はGI・3連勝

 17番サリオスは遅めのスタート。2番レシステンシアがダッシュ良くハナに立ち、1馬身差で6番ラウダシオン、さらに1馬身差で1番ベステンダンクと7番アドマイヤマーズ、この2頭の間に4番グランアレグリアがいる。

 1馬身差で9番カツジ、その後ろに8番インディチャンプ、5番メイケイダイハード、11番スカーレットカラーが一団なっており、その外に13番タイセイビジョンが続く。1馬身半差で16番ヴァンドギャルドと14番サウンドキアラ、1馬身差で12番アウィルアウェイ、さらに1馬身後ろにサリオス。

 3馬身開いて10番ブラックムーン、1馬身差で15番ペルシアンナイトが続き、さらに1馬身後ろの最後方が3番ケイアイノーテックとなった。600mの通過タイムは34.9秒。3-4コーナーでインディチャンプがグランアレグリアの外に上がり、上手くフタをする形で最後の直線を迎える。

 直線に入ってレシステンシアとラウダシオンが一杯になり、これらをアドマイヤマーズが交わしにかかる。その外からはインディチャンプが上がってきており、さらにスカーレットカラーが最内を突いてきた。サリオスも後ろから脚を伸ばしてきているが、差し切るまでは難しいか。

 グランアレグリアは前にラウダシオンとアドマイヤマーズ、外にインディチャンプがいて追い出しに入れなかったが、残り200m手前でインディチャンプが前進したことで進路が開く。鞍上のムチが入るとグランアレグリアは一気にインディチャンプ・アドマイヤマーズを交わしてゴール。史上8頭目となる同一年春秋マイルGI制覇を達成した。

 2着は3/4馬身差でインディチャンプ、3着はさらにクビ差でアドマイヤマーズ。4着はスカーレットカラー、5着はサリオスという結果となった。勝ちタイムは1分32秒0(良)。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー
3コーナー 2,6(1,7)(4,9)8(11,5,13)(16,14)(12,17)-10,15,3
4コーナー 2(6,7)9(1,4,8)(11,5,13)(16,14)(12,17)15(10,3)
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
S
200m 400m 600m 800m
12.5
12.5
23.5
11.0
34.9
11.4
46.9
12.0
1000m 1200m 1400m 1600m
58.5
11.6
1:09.5
11.0
1:20.3
10.8
1:32.0
11.7

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー