馬名
タイム
オッズ
1
5
9
ユーバーレーベン
牝3
462kg(+8)
Mデム 55.0
美浦・手塚
2:24.5
(34.4)
8.9倍
3人気
2
4
7
アカイトリノムスメ
牝3
450kg(+6)
ルメー 55.0
美浦・国枝
2:24.6
1
(34.4)
4.5倍
2人気
3
4
8
ハギノピリナ
牝3
454kg(0)
藤懸 55.0
栗東・高野
2:24.6
ハナ
(34.3)
215.4倍
16人気
4
2
4
タガノパッション
牝3
456kg(0)
岩田康 55.0
栗東・鮫島
2:24.8
1.1/4
(34.2)
51.9倍
10人気
5
7
15
アールドヴィーヴル
牝3
422kg(0)
松山 55.0
栗東・今野
2:24.8
アタマ
(34.5)
27.6倍
7人気
6
6
12
ミヤビハイディ
牝3
480kg(-10)
吉田豊 55.0
美浦・高橋文
2:25.0
3/4
(34.3)
399.7倍
17人気
7
1
1
ククナ
牝3
448kg(+2)
横山武 55.0
美浦・栗田
2:25.0
クビ
(35.1)
31.9倍
8人気
8
6
11
ソダシ
牝3
472kg(0)
吉田隼 55.0
栗東・須貝
2:25.1
3/4
(35.1)
1.9倍
1人気
9
1
2
スルーセブンシーズ
牝3
428kg(-6)
戸崎圭 55.0
美浦・尾関
2:25.2
1/2
(34.9)
38.3倍
9人気
10
2
3
パープルレディー
牝3
416kg(+2)
田辺 55.0
美浦・奥村武
2:25.3
1/2
(34.7)
98.3倍
12人気
11
7
13
ファインルージュ
牝3
494kg(+6)
福永 55.0
美浦・木村
2:25.5
1
(35.1)
10.4倍
4人気
12
8
17
スライリー
牝3
424kg(+2)
石川 55.0
美浦・相沢
2:25.5
クビ
(35.7)
174.5倍
15人気
13
8
18
ステラリア
牝3
482kg(0)
川田 55.0
栗東・斉藤崇
2:25.9
2.1/2
(36.1)
10.9倍
5人気
14
3
5
クールキャット
牝3
510kg(+4)
武豊 55.0
美浦・奥村武
2:26.2
1.1/2
(36.6)
18.6倍
6人気
15
3
6
ウインアグライア
牝3
456kg(-2)
和田竜 55.0
美浦・和田雄
2:26.4
1.1/2
(36.3)
126.8倍
13人気
16
8
16
ニーナドレス
牝3
508kg(0)
藤岡康 55.0
栗東・友道
2:27.9
9
(38.1)
59.7倍
11人気
17
7
14
ストライプ
牝3
506kg(+4)
柴田善 55.0
美浦・尾形
2:28.5
3.1/2
(38.7)
413.1倍
18人気
18
5
10
エンスージアズム
牝3
420kg(+2)
岩田望 55.0
栗東・安田翔
2:29.1
4
(38.9)
129.8倍
14人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 9 
890円 3人気
複勝 9
7
8
250円
190円
2,820円
3人気2人気16人気
枠連
  • 4
  • 5

1,790円 8人気
馬連
  • 7
  • 9

1,880円 6人気
ワイド
  • 7
  • 9

  • 8
  • 9

  • 7
  • 8

700円
24,940円
14,430円
5人気96人気75人気
馬単
  • 9
  • 7

4,690円 17人気
3連複
  • 7
  • 8
  • 9
109,190円 194人気
3連単
  • 9
  • 7
  • 8
532,180円 944人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■3歳女王はユーバーレーベン! ソダシは無敗2冠ならず8着

 まずは1番ククナ、5番クールキャット、11番ソダシ、18番ステラリアが前へ。1コーナーを回ってハナに立ったのはクールキャット。1馬身差でステラリア、その内にククナとソダシがいるが、ソダシは行きたがるところを見せており、鞍上が抑える。

 ソダシの後ろに6番ウインアグライア、7番アカイトリノムスメ、14番ストライプ。直後に10番エンスージアズムと16番ニーナドレス、1馬身半差で2番スルーセブンシーズと13番ファインルージュと17番スライリーが続く。2馬身開いて15番アールドヴィーヴル、1馬身差で9番ユーバーレーベン、その内に3番パープルレディーが上がってきた。

 1馬身半差で4番タガノパッション、その内に12番ミヤビハイディが続き、さらに2馬身後ろの最後方が8番ハギノピリナとなった。1000mの通過タイムは59.9秒。3コーナーに入り、スライリーが外から一気に上がってきた。ユーバーレーベン、アールドヴィーヴル、ハギノピリナらがその後ろに続く。アカイトリノムスメは馬群の中で我慢、ソダシは好位をキープして最後の直線を迎える。

 直線に入り、ソダシが前を交わしにかかるが、その外からユーバーレーベンが上がってきた。その外からアールドヴィーヴルとハギノピリナが脚を伸ばしてきている。アカイトリノムスメも馬群を捌いてソダシの内からやってきた。

 残り200mを切ってユーバーレーベンが先頭に躍り出る。ソダシはここで止まってしまい、替わってアカイトリノムスメが2番手に上がる。さらにハギノピリナも上がってきたが、ユーバーレーベンはこれらを振り切ってゴール。惜敗続きに終止符を打ち、3歳女王の座に輝いた。

 2着は1馬身差でアカイトリノムスメ、3着はさらにハナ差でハギノピリナとなった。4着はタガノパッション、5着はアールドヴィーヴル、ソダシは8着だった。勝ちタイムは2分24秒5(良)。

コーナー通過順位

1コーナー 5(11,18)1(7,14)(6,10)(13,17,16)9(2,15)3,4,8,12
2コーナー 5(1,18)(6,11,14)(7,10)(13,16)17,2(9,15)3,4(12,8)
3コーナー 5,18(1,14)(6,11,16)(10,17)(7,9)2(13,15)(3,8)(12,4)
4コーナー 5(18,14,16,17)(1,11)(6,9)(7,10)(2,15,8)13(3,12,4)
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
S
200m 400m 600m 800m
12.5
12.5
23.6
11.1
35.4
11.8
47.7
12.3
1000m 1200m 1400m 1600m
59.9
12.2
1:12.5
12.6
1:25.1
12.6
1:37.5
12.4
1800m 2000m 2200m 2400m
1:49.6
12.1
2:00.9
11.3
2:12.6
11.7
2:24.5
11.9

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー