馬名
タイム
オッズ
1
5
9
テルツェット
牝4
418kg(-6)
Mデム 53.0
美浦・和田郎
1:32.6
(34.7)
6.3倍
3人気
2
6
11
カテドラル
牡5
484kg(-4)
田辺 56.0
栗東・池添学
1:32.8
1
(34.2)
7.8倍
4人気
3
1
2
ボンセルヴィーソ
牡7
484kg(0)
木幡巧 55.0
栗東・池添学
1:32.8
クビ
(35.3)
8.4倍
5人気
4
5
10
マイスタイル
牡7
458kg(0)
横山和 57.0
栗東・昆
1:33.0
3/4
(35.9)
101.4倍
12人気
5
7
14
アトミックフォース
牡5
480kg(-2)
武藤 55.0
美浦・武藤
1:33.2
1.1/4
(35.4)
54.3倍
11人気
6
7
13
トーラスジェミニ
牡5
476kg(-4)
原 57.0
美浦・小桧山
1:33.3
1/2
(36.0)
15.9倍
7人気
7
3
5
ブラックムーン
牡9
498kg(-4)
吉田豊 55.0
栗東・辻野
1:33.3
1/2
(35.0)
122.3倍
13人気
8
6
12
メイショウチタン
牡4
468kg(-2)
津村 54.0
栗東・本田
1:33.4
1/2
(36.0)
16.9倍
8人気
9
4
8
ショウナンライズ
牡8
470kg(-8)
内田博 54.0
美浦・上原
1:33.6
1.1/4
(35.8)
259.3倍
15人気
10
4
7
ベステンダンク
牡9
518kg(+6)
北村宏 56.0
栗東・安達
1:33.7
1/2
(36.0)
180.5倍
14人気
11
8
15
エメラルファイト
牡5
474kg(+2)
丹内 55.0
美浦・相沢
1:33.7
ハナ
(34.5)
46.2倍
10人気
12
2
3
ソーグリッタリング
牡7
486kg(+4)
川田 57.0
栗東・池江
1:33.8
1/2
(36.1)
12.9倍
6人気
13
2
4
ルフトシュトローム
牡4
506kg(0)
ルメー 56.0
美浦・堀
1:33.9
1/2
(36.0)
4.5倍
2人気
14
1
1
スマイルカナ
牝4
426kg(-10)
柴田大 55.0
美浦・高橋祥
1:34.2
1.3/4
(36.8)
3.0倍
1人気
15
3
6
レイエンダ
牡6
494kg(0)
丸山 57.0
美浦・藤沢和
1:54.9
(50.1)
30.7倍
9人気
取消
8
16
ウインカーネリアン
牡4
三浦 55.0
美浦・鹿戸
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 9 
630円 3人気
複勝 9
11
2
230円
250円
220円
4人気5人気3人気
枠連
  • 5
  • 6

1,590円 8人気
馬連
  • 9
  • 11

2,220円 8人気
ワイド
  • 9
  • 11

  • 2
  • 9

  • 2
  • 11

880円
940円
810円
10人気12人気8人気
馬単
  • 9
  • 11

3,860円 15人気
3連複
  • 2
  • 9
  • 11
5,210円 16人気
3連単
  • 9
  • 11
  • 2
26,010円 76人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■テルツェットが4連勝で重賞初制覇!

 15番エメラルファイトが出遅れ。9番テルツェット、11番カテドラルも今ひとつ。10番マイスタイルがハナを切り、1馬身差で13番トーラスジェミニ、さらに1馬身差で1番スマイルカナ、その外に12番メイショウチタンが続く。

 メイショウチタンの直後に2番ボンセルヴィーソ、半馬身差の外に7番ベステンダンク、さらに1馬身差で3番ソーグリッタリング。1馬身差で8番ショウナンライズ、1馬身差で14番アトミックフォース、その内に4番ルフトシュトロームがいる。

 4馬身開いてテルツェット、3馬身開いて5番ブラックムーン、2馬身差で11番カテドラルが続き、大きく開いてエメラルファイト、さらに一頭離れた最後方が6番レイエンダとなった。

 600mの通過タイムは34.3秒。

 マイスタイルを先頭に、各馬3コーナーへ。ここでテルツェットが外を回って一気に上がってきた。その後ろにカテドラルも続いて最後の直線を迎える。

 直線に入り、逃げるマイスタイルのリードは2馬身。内からボンセルヴィーソ、外からはテルツェットが上がってきた。その後ろからカテドラルも脚を伸ばしてきた。スマイルカナは一杯になってズルズル後退、ルフトシュトロームも全く伸びない。

 最後は外のテルツェットが突き抜け、追い上げてきたカテドラルに1馬身差をつけてゴール。村上特別、国立特別、節分Sに続く4連勝で重賞初制覇を果たした。2着カテドラルからクビ差の3着にはボンセルヴィーソが入った。ルフトシュトロームは13着、スマイルカナは14着だった。勝ちタイムは1分32秒6(良)。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー 10(1,2,13)(3,7,12)14(4,8)-9,5,11-(6,15) 16
3コーナー 10,13(1,12)2(3,7)(8,14)(4,9)-5,11-15=6 16
4コーナー 10,13(1,12)(3,2,14)(8,9)4(7,5,11)-15=6 16
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
H
200m 400m 600m 800m
12.3
12.3
23.3
11.0
34.3
11.0
45.6
11.3
1000m 1200m 1400m 1600m
57.1
11.5
1:08.9
11.8
1:20.7
11.8
1:32.6
11.9

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー