馬名
タイム
オッズ
1
1
2
カテドラル
牡5
482kg(0)
戸崎圭 56.0
栗東・池添学
1:32.0
(33.9)
15.4倍
7人気
2
5
9
コントラチェック
牝5
480kg(0)
大野 55.5
美浦・藤沢和
1:32.0
クビ
(35.2)
36.8倍
12人気
3
1
1
グレナディアガーズ
牡3
460kg(0)
川田 56.0
栗東・中内田
1:32.1
1/2
(34.0)
2.8倍
1人気
4
7
13
スマートリアン
牝4
478kg(-2)
三浦 53.0
栗東・石橋
1:32.1
ハナ
(34.6)
21.1倍
9人気
5
5
10
カラテ
牡5
532kg(+12)
菅原明 57.0
美浦・高橋祥
1:32.2
1/2
(34.4)
8.4倍
3人気
6
3
6
レイエンダ
セ6
488kg(-6)
津村 57.0
美浦・藤沢和
1:32.3
クビ
(33.8)
158.2倍
15人気
7
3
5
ステルヴィオ
牡6
500kg(0)
横山武 58.0
美浦・岩戸
1:32.4
1/2
(34.9)
20.0倍
8人気
8
4
7
マルターズディオサ
牝4
448kg(-2)
田辺 55.0
美浦・手塚
1:32.4
クビ
(33.6)
8.6倍
4人気
9
4
8
ワイドファラオ
牡5
512kg(+4)
柴田善 57.5
栗東・辻野
1:32.7
2
(34.9)
78.1倍
14人気
10
8
16
スマイルカナ
牝4
438kg(+6)
柴田大 55.0
美浦・高橋祥
1:32.8
1/2
(35.8)
21.5倍
10人気
11
2
4
グランデマーレ
牡4
512kg(+4)
藤岡康 55.0
栗東・藤岡
1:32.9
1/2
(35.4)
9.2倍
5人気
12
6
12
カレンシュトラウス
牡4
524kg(+10)
池添 55.0
栗東・平田
1:33.0
3/4
(34.7)
11.4倍
6人気
13
8
15
アカノニジュウイチ
牝4
454kg(+6)
横山典 53.0
美浦・尾関
1:33.1
1/2
(34.3)
28.4倍
11人気
14
2
3
ベステンダンク
牡9
506kg(-16)
武藤 56.0
栗東・安達
1:33.2
クビ
(34.5)
166.2倍
16人気
15
6
11
バスラットレオン
牡3
482kg(-2)
藤岡佑 54.0
栗東・矢作
1:33.3
1/2
(34.8)
6.2倍
2人気
16
7
14
マイスタイル
牡7
462kg(-8)
横山和 57.0
栗東・昆
1:33.5
1.1/4
(36.3)
52.1倍
13人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 2 
1,540円 7人気
複勝 2
9
1
310円
870円
150円
6人気13人気1人気
枠連
  • 1
  • 5

840円 2人気
馬連
  • 2
  • 9

24,320円 66人気
ワイド
  • 2
  • 9

  • 1
  • 2

  • 1
  • 9

5,180円
770円
2,900円
59人気5人気41人気
馬単
  • 2
  • 9

48,260円 131人気
3連複
  • 1
  • 2
  • 9
24,750円 92人気
3連単
  • 2
  • 9
  • 1
238,060円 823人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■カテドラルがゴール寸前で差し切り重賞初制覇

 9番コントラチェックがニの脚の速さで先手を取り切る。2番手に16番スマイルカナ、3番手に14番マイスタイルが上がり、以下4番グランデマーレ、5番ステルヴィオ、13番スマートリアンが好位を追走。

 ばらけた中団に8番ワイドファラオ、10番カラテ、1番グレナディアガーズ、2番カテドラル、12番カレンシュトラウス、3番ベステンダンク。11番バスラットレオンは後方待機で、6番レイエンダ、15番アカノニジュウイチ、7番マルターズディオサと続いていく。最初の600mは34秒6。

 コントラチェックは軽快に逃げて4コーナーに向かっていく。残り600mを切っても後続は中々詰め寄れず、馬群がばらけたまま直線の攻防に入った。

 2番手にいたスマイルカナは後退し、コントラチェックが単独先頭。残り200mで後続に4馬身ほどリードを取っている。そのまま押し切るかにも思われたが、ゴール前は好位のステルヴィオやスマートリアン、外に出されたグレナディアガーズ、馬群の間から進路を見つけたカテドラルらが詰め寄っていく。

 結局最後までもつれた接戦となるが、カテドラルがコントラチェックを捕らえたところがゴールとなった。勝ちタイムは1分32秒0(良)。コントラチェックはクビ差2着。外から伸びたグレナディアガーズが、さらに1/2馬身差の3着となった。

 以下、スマートリアン、カラテ、レイエンダ、ステルヴィオ、マルターズディオサまで接戦。2番人気のバスラットレオンは後方待機で新味を求めたが、15着に終わった。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー (*9,16)(4,5,8,13,14)(1,3,10)12(2,6)11,7,15
3コーナー 9,16,14-(4,5,13)(8,10)-(2,1)12(6,11)3(7,15)
4コーナー 9,16(4,5,14)13(8,10)(2,1)(6,12,11)7-(3,15)
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
M
200m 400m 600m 800m
12.3
12.3
23.5
11.2
34.6
11.1
45.6
11.0
1000m 1200m 1400m 1600m
56.8
11.2
1:08.2
11.4
1:19.6
11.4
1:32.0
12.4

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー