馬名
タイム
オッズ
1
4
8
レシステンシア
牝4
508kg(+8)
北村友 54.0
栗東・松下
1:19.2
(33.8)
2.4倍
1人気
2
3
6
ミッキーブリランテ
牡5
476kg(+2)
和田竜 56.0
栗東・矢作
1:19.5
2
(33.8)
62.3倍
10人気
3
7
13
ジャンダルム
牡6
510kg(0)
荻野極 56.0
栗東・池江
1:19.6
1/2
(34.1)
25.4倍
4人気
4
5
10
インディチャンプ
牡6
484kg(+2)
福永 57.0
栗東・音無
1:19.6
ハナ
(33.8)
3.5倍
3人気
5
1
2
ダノンファンタジー
牝5
476kg(0)
川田 55.0
栗東・中内田
1:19.8
1.1/4
(33.9)
3.1倍
2人気
6
3
5
メイショウチタン
牡4
470kg(-2)
幸 56.0
栗東・本田
1:19.8
アタマ
(34.0)
53.4倍
9人気
7
2
4
ロードアクア
牡5
482kg(+2)
田中健 56.0
栗東・浅見
1:20.0
1.1/4
(34.4)
143.6倍
12人気
8
6
11
ザイツィンガー
牡5
430kg(-4)
国分恭 56.0
栗東・牧田
1:20.0
クビ
(33.8)
222.2倍
13人気
9
4
7
クリノガウディー
牡5
500kg(-2)
岩田望 56.0
栗東・藤沢則
1:20.1
1/2
(34.5)
30.7倍
7人気
10
5
9
タマモメイトウ
牡5
500kg(+10)
古川 56.0
栗東・藤岡
1:20.2
クビ
(33.9)
560.1倍
17人気
11
6
12
コンパウンダー
牡6
458kg(-4)
吉田隼 56.0
栗東・石橋
1:20.2
クビ
(34.2)
388.1倍
16人気
12
1
1
メイケイダイハード
牡6
550kg(-4)
松若 56.0
栗東・中竹
1:20.2
アタマ
(34.3)
113.3倍
11人気
13
8
15
ブラックムーン
牡9
502kg(-4)
藤井勘 56.0
栗東・西浦
1:20.2
ハナ
(33.7)
332.8倍
15人気
14
8
16
メイショウキョウジ
牡6
484kg(+2)
酒井 56.0
栗東・藤岡
1:20.3
クビ
(34.5)
279.0倍
14人気
15
2
3
カツジ
牡6
504kg(+4)
武豊 57.0
栗東・池添兼
1:20.3
クビ
(34.3)
47.0倍
8人気
16
8
17
ベストアクター
セ7
456kg(+8)
団野 56.0
美浦・鹿戸
1:20.4
1/2
(34.4)
26.2倍
5人気
17
7
14
トライン
牡6
470kg(+10)
池添 56.0
栗東・浜田
1:20.5
クビ
(34.8)
30.4倍
6人気
競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

払戻金

単勝 8 
240円 1人気
複勝 8
6
13
140円
860円
340円
2人気10人気4人気
枠連
  • 3
  • 4

2,330円 8人気
馬連
  • 6
  • 8

5,830円 22人気
ワイド
  • 6
  • 8

  • 8
  • 13

  • 6
  • 13

1,670円
780円
6,050円
19人気5人気39人気
馬単
  • 8
  • 6

7,670円 23人気
3連複
  • 6
  • 8
  • 13
20,690円 50人気
3連単
  • 8
  • 6
  • 13
82,340円 194人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■レシステンシアがレコードで完勝! 重賞3勝目

 2番ダノンファンタジー、3番カツジ、15番ブラックムーンがスタートで出遅れ。まずは4番ロードアクアが出て行くが、8番レシステンシアが特に仕掛けもせずスピードの違いでハナを奪った。2番手となったロードアクアの外に13番ジャンダルム、直後に6番ミッキーブリランテ、その外に7番クリノガウディーが続く。

 クリノガウディーの直後に1番メイケイダイハードと14番トライン。1馬身差で5番メイショウチタンと10番インディチャンプ、その外に16番メイショウキョウジ、さらに1馬身後ろにダノンファンタジーがいる。直後にカツジと12番コンパウンダー、その外に17番ベストアクターが続き、1馬身差で11番ザイツィンガー、その内に9番タマモメイトウ、さらに1馬身半後ろの最後方がブラックムーンとなった。600mの通過タイムは34.0秒。逃げるレシステンシアにジャンダルムが並んできて最後の直線を迎える。

 直線に入り、レシステンシアがジャンダルムを突き放す。ジャンダルムの後ろからミッキーブリランテ、インディチャンプらが上がって来ているものの、レシステンシアとの差は詰まらない。ダノンファンタジーも追い上げてきたものの、さすがに位置取りの差が響いている。

 結局レシステンシアは後続を寄せ付けずにゴール。2019年阪神JF以来の重賞3勝目を挙げた。2着は2馬身差でミッキーブリランテ、3着はさらに1/2馬身差でジャンダルム。4着はインディチャンプ、5着はダノンファンタジーという結果となった。勝ちタイムは1分19秒2(良、コースレコード)。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー
3コーナー 8,13(4,7)(6,14)(1,5)(10,16)(3,2,12)17(9,11)15
4コーナー (*8,13)7(4,6,14)(5,10,16)(1,2,12,17)3,11,9,15
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
M
200m 400m 600m 800m
12.2
12.2
22.8
10.6
34.0
11.2
45.4
11.4
1000m 1200m 1400m
56.6
11.2
1:07.4
10.8
1:19.2
11.8

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー