馬名
タイム
オッズ
1
5
10
オニャンコポン
牡3
466kg(-8)
菅原明 56.0
美浦・小島
2:01.3
(34.7)
13.2倍
6人気
2
8
15
ロジハービン
牡3
528kg(+2)
戸崎圭 56.0
美浦・国枝
2:01.5
1.1/4
(35.0)
11.1倍
5人気
3
4
8
ヴェローナシチー
牡3
504kg(+4)
団野 56.0
栗東・佐々木
2:01.7
1.1/4
(35.0)
35.2倍
8人気
4
3
5
アライバル
牡3
498kg(+16)
ルメー 56.0
美浦・栗田
2:01.7
1/2
(35.2)
2.4倍
1人気
5
6
11
テンダンス
牡3
498kg(+12)
和田竜 56.0
栗東・中竹
2:01.9
1.1/4
(35.5)
5.1倍
2人気
6
7
14
ホウオウプレミア
牡3
490kg(+4)
岩田康 56.0
美浦・奥村武
2:02.1
1
(35.2)
7.2倍
4人気
7
6
12
サンストックトン
牡3
458kg(+4)
松岡 56.0
美浦・鹿戸
2:02.1
クビ
(35.3)
13.4倍
7人気
8
3
6
ルークスヘリオス
牡3
488kg(+4)
永野 56.0
美浦・中川
2:02.1
アタマ
(36.0)
159.0倍
13人気
9
2
3
フジマサフリーダム
牡3
530kg(+8)
丹内 56.0
美浦・菊川
2:02.2
クビ
(36.1)
49.5倍
9人気
10
4
7
タイセイディバイン
牡3
512kg(-6)
松若 56.0
栗東・高野
2:02.2
アタマ
(36.3)
57.1倍
10人気
11
1
1
ニシノムネヲウツ
牡3
500kg(+2)
内田博 56.0
美浦・上原
2:02.4
1.1/4
(36.6)
93.9倍
11人気
12
1
2
トゥーサン
牝3
450kg(+2)
三浦 54.0
栗東・吉岡
2:02.5
3/4
(35.3)
115.5倍
12人気
13
7
13
トーセンヴァンノ
牡3
494kg(-4)
山田 56.0
美浦・小桧山
2:02.6
1/2
(35.6)
338.6倍
16人気
14
2
4
ヴェールランス
牡3
440kg(-4)
藤岡佑 56.0
栗東・藤岡
2:02.9
1.3/4
(36.5)
5.7倍
3人気
15
8
16
テラフォーミング
牡3
472kg(+8)
石川 56.0
美浦・相沢
2:04.4
9
(38.3)
159.8倍
14人気
16
5
9
オディロン
牡3
492kg(+10)
大野 56.0
栗東・浜田
2:05.8
8
(39.0)
333.3倍
15人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 10 
1,320円 6人気
複勝 10
15
8
420円
350円
780円
7人気5人気8人気
枠連
  • 5
  • 8

6,770円 24人気
馬連
  • 10
  • 15

7,410円 22人気
ワイド
  • 10
  • 15

  • 8
  • 10

  • 8
  • 15

2,150円
5,840円
3,750円
21人気40人気33人気
馬単
  • 10
  • 15

16,930円 46人気
3連複
  • 8
  • 10
  • 15
56,610円 121人気
3連単
  • 10
  • 15
  • 8
323,010円 652人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■オニャンコポンが巻き返して父エイシンフラッシュと親子制覇

 10番オニャンコポンは好スタートだが控える構え。1番ニシノムネヲウツが枠なりにハナを切り、7番タイセイディバインが2番手を主張。3番フジマサフリーダム、16番テラフォーミングが続く。4番ヴェールランスはなだめられながらこの後ろを追走。

 中団にかけて6番ルークスヘリオス、オニャンコポン、5番アライバル。2馬身空いて11番テンダンスと14番ホウオウプレミアが並走し、9番オディロン、8番ヴェローナシチー、12番サンストックトンは後方待機。15番ロジハービンは外を回って追い上げる構えを見せる。13番トーセンヴァンノ、2番トゥーサンが馬群の最後尾。最初の1000mは1分0秒9。

 淡々としたペースで3-4コーナーを回る中、外のロジハービンが徐々に前に詰め寄り先団に並びかける勢い。後続は早くも手が動き始め、馬群が凝縮して直線に入った。

 先行各馬の伸びはじりじりで、外を回ってきたロジハービンの勢いが優勢。残り200mを切って先頭に首を覗かせる。しかし、外に出されたオニャンコポンがこれに襲い掛かり、ゴール前で先頭に立った。結局、オニャンコポンはロジハービンに1.1/4馬身差を付けて優勝。父エイシンフラッシュとの同レース親子制覇を果たした。勝ちタイムは2分01秒3(良)。4コーナーで最内を通ったヴェローナシチーがうまく捌いてきて1.1/4馬身差の3着。1番人気アライバルはこれに競り負けて1/2馬身差の4着に終わった。

コーナー通過順位

1コーナー (*1,7)(3,16)4-10(6,5)11(9,12,14)(8,15)-13-2
2コーナー 1,7(3,16)4(6,5,10)(11,14)9,12(8,15)13-2
3コーナー 1,7(3,6,16)(11,5,4,15)10(9,8,12)14,13,2
4コーナー (*1,7)(3,6)(16,4,15)(11,5)(8,10,12)13,14,2,9
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
S
200m 400m 600m 800m
12.5
12.5
23.1
10.6
35.7
12.6
47.9
12.2
1000m 1200m 1400m 1600m
1:00.9
13.0
1:13.4
12.5
1:25.8
12.4
1:37.8
12.0
1800m 2000m
1:49.2
11.4
2:01.3
12.1

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー