マルチメニュー機能を追加!

どの画面からでもすべてのレースメニューが使える『マルチメニュー』を追加しました!

マルチメニューは右上のメニューボタンからご利用頂けます!

マルチメニュー



馬名
タイム
オッズ
1
5
10
ヨーホーレイク
牡4
508kg(+4)
川田 55.0
栗東・友道
2:11.7
(34.4)
5.6倍
3人気
2
2
4
ステラヴェローチェ
牡4
498kg(0)
Mデム 57.0
栗東・須貝
2:11.8
3/4
(34.7)
1.8倍
1人気
3
3
6
ヤシャマル
牡5
516kg(+10)
松田 54.0
美浦・尾形
2:12.3
3
(35.3)
46.3倍
9人気
4
6
12
エフェクトオン
牡6
448kg(0)
秋山真 53.0
美浦・久保田
2:12.4
クビ
(34.9)
92.3倍
13人気
5
4
7
アフリカンゴールド
セ7
468kg(+4)
国分恭 55.0
栗東・西園
2:12.6
1.1/4
(35.9)
87.9倍
12人気
6
2
3
マイネルウィルトス
牡6
482kg(+8)
川須 56.0
栗東・宮
2:12.7
1/2
(35.8)
19.6倍
5人気
7
8
16
トラストケンシン
牡7
474kg(+8)
池添 53.0
美浦・高橋文
2:12.8
3/4
(35.5)
81.8倍
11人気
8
1
2
クラヴェル
牝5
452kg(-4)
横山典 54.0
栗東・安田翔
2:12.8
ハナ
(34.9)
8.5倍
4人気
9
1
1
モズナガレボシ
牡5
496kg(+4)
松山 55.0
栗東・荒川
2:12.9
クビ
(36.0)
45.3倍
8人気
10
8
15
ダノンマジェスティ
牡7
492kg(0)
岩田望 55.0
栗東・音無
2:13.0
3/4
(35.3)
29.6倍
6人気
11
7
14
プレシャスブルー
牡8
442kg(+8)
勝浦 55.0
美浦・相沢
2:13.3
2
(35.3)
72.3倍
10人気
12
6
11
ショウナンバルディ
牡6
458kg(+6)
坂井 57.0
栗東・松下
2:13.5
3/4
(36.8)
31.9倍
7人気
13
3
5
ロードマイウェイ
牡6
476kg(+2)
幸 56.0
栗東・杉山晴
2:13.8
1.3/4
(35.6)
231.5倍
14人気
14
5
9
マイネルフラップ
牡6
494kg(+2)
国分優 53.0
栗東・梅田
2:13.8
アタマ
(36.5)
363.0倍
15人気
15
4
8
フライライクバード
牡5
466kg(+8)
武豊 55.0
栗東・友道
2:13.9
1
(37.0)
5.3倍
2人気
16
7
13
トップウイナー
牡6
478kg(+12)
和田翼 55.0
栗東・鈴木孝
2:15.1
7
(38.5)
454.9倍
16人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 10 
560円 3人気
複勝 10
4
6
190円
110円
510円
3人気1人気8人気
枠連
  • 2
  • 5

520円 2人気
馬連
  • 4
  • 10

580円 2人気
ワイド
  • 4
  • 10

  • 6
  • 10

  • 4
  • 6

310円
2,720円
1,310円
2人気31人気12人気
馬単
  • 10
  • 4

1,460円 5人気
3連複
  • 4
  • 6
  • 10
5,970円 17人気
3連単
  • 10
  • 4
  • 6
26,610円 75人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■ヨーホーレイクがステラヴェローチェとの追い比べを制し重賞初制覇

 13番トップウイナーが押して先手を取り、11番ショウナンバルディが2番手。7番アフリカンゴールド、1番モズナガレボシ、4番ステラヴェローチェ、8番フライライクバードも好位。長いホームストレッチで馬群は縦長になっていく。

 中団に6番ヤシャマル、3番マイネルウィルトス、10番ヨーホーレイク。ばらけて16番トラストケンシン、9番マイネルフラップ、12番エフェクトオン、15番ダノンマジェスティ。後方は離れて2番クラヴェル、14番プレシャスブルー、5番ロードマイウェイと続いていく。最初の1000mは1分0秒2。

 好位は一団だが、後方まで非常に長い隊列のまま向こう正面。3コーナーに入ってようやく、単独先頭で逃げるトップウイナーとの差を後続がじりじりと詰めていく。4コーナーを回るころにはショウナンバルディとアフリカンゴールドが先頭で競り合う形となり、後続も迫って直線に入った。

 断然人気のステラヴェローチェは外に出され、直後にいたヨーホーレイクはこれを目掛けてさらに外に追い出される。内の各馬の伸びは劣勢で、ゴール前はこの2頭の争いに。

 結局、ヨーホーレイクがステラヴェローチェを交わして優勝。7か月半ぶりの休み明けを制して重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは2分11秒7(良)。ステラヴェローチェは3/4馬身差の2着。3馬身差の3着には内目を通ったヤシャマルが粘り込んだ。

コーナー通過順位

1コーナー 13,11,7(1,4,8)-6,3,10-(9,16)12,15-2,14,5
2コーナー 13-11-7(1,8)4(3,6)10-(9,16)12-15-2,14,5
3コーナー 13(11,7)(1,3,6,8)4-(9,10)16,12,15-(2,14)5
4コーナー 13(11,7)(1,3,6,8)4(9,16,10)12,15(2,14)5
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
S
200m 400m 600m 800m
12.5
12.5
24.4
11.9
36.0
11.6
48.2
12.2
1000m 1200m 1400m 1600m
1:00.2
12.0
1:12.6
12.4
1:24.8
12.2
1:36.6
11.8
1800m 2000m 2200m
1:48.0
11.4
1:59.8
11.8
2:11.7
11.9

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー