馬名
タイム
オッズ
1
4
8
レッドガラン
牡7
520kg(-6)
斎藤 56.0
栗東・安田隆
2:00.1
(35.2)
15.9倍
4人気
2
8
17
スカーフェイス
牡6
464kg(+2)
石橋脩 54.0
栗東・橋田
2:00.5
2.1/2
(35.5)
19.3倍
7人気
3
2
4
ヒートオンビート
牡5
480kg(0)
横山武 56.0
栗東・友道
2:00.5
クビ
(35.5)
2.8倍
1人気
4
1
2
タガノディアマンテ
牡6
480kg(+4)
津村 56.0
栗東・鮫島
2:00.5
ハナ
(35.2)
30.8倍
9人気
5
4
7
トーセンスーリヤ
牡7
490kg(+2)
横山和 57.5
美浦・小野
2:00.5
ハナ
(35.9)
4.0倍
2人気
6
8
16
ウインイクシード
牡8
500kg(+6)
松岡 56.0
美浦・鈴木伸
2:00.6
クビ
(35.7)
19.8倍
8人気
7
6
11
シャムロックヒル
牝5
506kg(+4)
団野 52.0
栗東・佐々木
2:00.6
クビ
(36.4)
16.5倍
6人気
8
8
15
アールスター
牡7
514kg(+2)
長岡 56.0
栗東・杉山晴
2:00.6
クビ
(34.9)
69.4倍
12人気
9
6
12
サトノクロニクル
牡8
474kg(-4)
内田博 56.0
栗東・池江
2:00.8
1.1/4
(35.5)
173.0倍
17人気
10
7
14
ジェットモーション
セ6
530kg(-4)
田辺 54.0
栗東・藤岡
2:00.9
1/2
(36.6)
84.9倍
14人気
11
7
13
アトミックフォース
牡6
498kg(+18)
戸崎圭 55.0
美浦・武藤
2:00.9
ハナ
(36.3)
54.8倍
10人気
12
3
5
アドマイヤアルバ
セ7
476kg(+4)
吉田豊 53.0
美浦・柄崎
2:01.1
1.1/4
(35.1)
138.8倍
16人気
13
3
6
ヴィクティファルス
牡4
482kg(+8)
池添 56.0
栗東・池添学
2:01.3
1.1/4
(36.3)
4.2倍
3人気
14
1
1
オウケンムーン
牡7
454kg(+8)
菅原明 56.0
美浦・国枝
2:01.3
ハナ
(35.8)
70.8倍
13人気
15
5
10
ブレステイキング
牡7
502kg(+6)
丸山 54.0
美浦・堀
2:01.4
クビ
(35.7)
126.8倍
15人気
16
5
9
ロザムール
牝6
492kg(-2)
北村宏 53.0
美浦・上原
2:01.5
3/4
(37.2)
16.1倍
5人気
17
2
3
コスモカレンドゥラ
牡6
478kg(+4)
柴田大 54.0
美浦・田中博
2:01.6
3/4
(36.2)
67.6倍
11人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 8 
1,590円 4人気
複勝 8
17
4
290円
430円
140円
4人気8人気1人気
枠連
  • 4
  • 8

1,140円 5人気
馬連
  • 8
  • 17

12,640円 33人気
ワイド
  • 8
  • 17

  • 4
  • 8

  • 4
  • 17

3,510円
630円
1,090円
35人気4人気11人気
馬単
  • 8
  • 17

28,410円 75人気
3連複
  • 4
  • 8
  • 17
7,500円 22人気
3連単
  • 8
  • 17
  • 4
75,640円 225人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■レッドガランが抜け出して重賞初制覇

 ほぼ揃ったスタートから11番シャムロックヒルがハナ。9番ロザムールが2番手に上がる。内に7番トーセンスーリヤがいて、13番アトミックフォース、8番レッドガランも差なく先団。

 中団にかけては6番ヴィクティファルス、16番ウインイクシード、4番ヒートオンビート、17番スカーフェイス。向こう正面で14番ジェットモーションが後方から一気に動き3番手まで上がる。

 後方に3番コスモカレンドゥラ、12番サトノクロニクル、2番タガノディアマンテ、1番オウケンムーン。以下、10番ブレステイキング、15番アールスター、最後方に5番アドマイヤアルバという隊形。最初の1000mは1分2秒0。

 ジェットモーションが3番手に追い上げてきたことでペースは加速。シャムロックヒル、ロザムール、ジェットモーションの前3頭が後続をやや引き離して4コーナーを回っていく。これを見る位置のトーセンスーリヤは手ごたえ十分で、直線では外に持ち出される。その後ろにいたレッドガランはそのさらに外に進路を選択。

 直線でシャムロックヒルが粘るところ、残り200mを切ったところでレッドガランが交わして先頭。内のトーセンスーリヤはトップハンデが響いてか直線の伸び脚はじりじり。

 ゴール前2着争いが接戦になるところ、抜け出していたレッドガランは危なげなく押し切って快勝。明け7歳にして重賞初制覇を飾った。勝ちタイムは2分00秒1(良)。

 内外に広がった後続は外から追い込んだスカーフェイスが制し、レッドガランと2.1/2馬身差の2着。以下、追い込んで3、4着となったヒートオンビート、タガノディアマンテなど、8着までは大接戦。

コーナー通過順位

1コーナー 11(7,9)13(6,8)16(3,4)(12,17)(2,10)14,15-5,1
2コーナー 11,9(7,13)8(6,16)4(3,12,17)(2,14)(15,10)(5,1)
3コーナー 11(9,14)(7,13)(8,16)(6,4,17)(3,2,12)1(15,10)-5
4コーナー 11(9,14)7,13(6,8,16)(4,17)(2,12)(3,15,10,1)-5
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
M
200m 400m 600m 800m
12.5
12.5
24.2
11.7
37.6
13.4
49.7
12.1
1000m 1200m 1400m 1600m
1:02.0
12.3
1:13.0
11.0
1:24.2
11.2
1:35.8
11.6
1800m 2000m
1:47.7
11.9
2:00.0
12.4

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー