マルチメニュー機能を追加!

どの画面からでもすべてのレースメニューが使える『マルチメニュー』を追加しました!

マルチメニューは右上のメニューボタンからご利用頂けます!

マルチメニュー



馬名
タイム
オッズ
1
6
10
マテンロウオリオン
牡3
486kg(0)
横山典 56.0
栗東・昆
1:34.1
(34.9)
10.2倍
4人気
2
2
3
ソリタリオ
牡3
482kg(+4)
Cデム 56.0
栗東・西村
1:34.1
クビ
(34.7)
5.1倍
2人気
3
5
9
レッドベルアーム
牡3
512kg(-2)
川田 56.0
栗東・藤原
1:34.4
1.3/4
(34.7)
6.2倍
3人気
4
1
1
ビーアストニッシド
牡3
466kg(0)
岩田康 56.0
栗東・飯田雄
1:34.4
ハナ
(34.9)
12.2倍
5人気
5
6
11
デルマグレムリン
牡3
438kg(-2)
武豊 56.0
栗東・五十嵐
1:34.4
クビ
(34.5)
58.6倍
9人気
6
8
14
モズゴールドバレル
牝3
438kg(-6)
坂井 54.0
栗東・藤岡
1:34.6
1
(35.4)
32.9倍
8人気
7
2
2
ラスール
牝3
478kg(+4)
ルメー 54.0
美浦・藤沢和
1:34.7
1/2
(35.2)
1.8倍
1人気
8
4
6
カワキタレブリー
牡3
432kg(+2)
松山 56.0
栗東・杉山佳
1:35.0
2
(35.0)
27.9倍
7人気
9
5
8
ウナギノボリ
牡3
464kg(0)
吉田隼 56.0
栗東・音無
1:35.2
1.1/4
(35.0)
25.2倍
6人気
10
3
5
アールチャレンジ
牡3
476kg(+12)
団野 56.0
栗東・千田
1:35.2
クビ
(35.5)
353.7倍
15人気
11
8
15
セルバーグ
牡3
436kg(+8)
和田竜 56.0
栗東・鈴木孝
1:35.5
1.3/4
(36.3)
92.7倍
11人気
12
7
13
ショウナンアメリア
牝3
458kg(-4)
池添 54.0
美浦・奥村武
1:35.7
1.1/4
(36.0)
73.3倍
10人気
13
7
12
ジャスティンヴェル
牡3
474kg(-4)
西村淳 56.0
栗東・安田隆
1:35.7
クビ
(36.7)
132.9倍
13人気
14
4
7
シーズザデイ
牡3
496kg(0)
鮫島駿 56.0
栗東・川村
1:36.2
3
(37.2)
96.9倍
12人気
15
3
4
ジャカランダ
牡3
576kg(-2)
幸 56.0
栗東・河内
1:36.3
3/4
(36.2)
296.7倍
14人気
映像の公開時間

レース入線後約4分前後

※公開が遅れることがありますのでご了承ください。

競輪を気軽に楽しもう!nerkeirin

払戻金

単勝 10 
1,020円 4人気
複勝 10
3
9
280円
170円
200円
5人気2人気3人気
枠連
  • 2
  • 6

610円 3人気
馬連
  • 3
  • 10

2,020円 7人気
ワイド
  • 3
  • 10

  • 9
  • 10

  • 3
  • 9

740円
930円
560円
7人気10人気4人気
馬単
  • 10
  • 3

4,840円 17人気
3連複
  • 3
  • 9
  • 10
3,680円 10人気
3連単
  • 10
  • 3
  • 9
25,490円 77人気

※結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発表のものと照合しご確認ください。

ゴール前写真・回顧

もっと見る

■マテンロウオリオンが内から抜け出て連勝で重賞制覇

 8番ウナギノボリ、4番ジャカランダは出遅れ。2番ラスールもバランスを崩してスタートで立ち遅れる。7番シーズザデイが二の脚の速さで先手を取って主導権を握り、これに12番ジャスティンヴェル、14番モズゴールドバレル、10番マテンロウオリオンが続いていく。

 1番ビーアストニッシドはなだめられながら中団前を追走し、外には15番セルバーグ。3番ソリタリオ、巻き返したラスール、13番ショウナンアメリア、9番レッドベルアーム、5番アールチャレンジも差なく続いていく。後方はややばらけて6番カワキタレブリー、11番デルマグレムリン、ウナギノボリ、ジャカランダが追走。最初の600mは35秒2。

 シーズザデイとジャスティンヴェルが並んでレースを引っ張っていく。淡々としたペースで流れて直線に入った。

 外からモズゴールドバレルやソリタリオも前に並びかけるが、これを尻目に最内からマテンロウオリオンが抜け出す。モズゴールドバレルは手応え劣勢で、残り200mを切った段階で内マテンロウオリオンと外ソリタリオの2頭の争いになる。

 ゴール前はソリタリオの勢いが上かにも思われたが、これをマテンロウオリオンがクビ差抑えて優勝。連勝で重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは1分34秒1(良)。ソリタリオと1.3/4馬身差の3着には追い込んだレッドベルアームが入った。断然の1番人気だったラスールはレースの流れに乗れず7着。

コーナー通過順位

1コーナー
2コーナー 7,12(10,14)(1,15)3(2,9,13)6(5,11)-8,4
3コーナー (*7,12)14(10,15)3(1,2)(9,13)5(6,11)4,8
4コーナー (*7,12)(10,15,14)(1,2,3)(5,9,13)11(6,4)8
コーナー通過順位の見方

1通過するコーナーの名称

2各コーナー通過時の順位
着順の色分け表記1着2着3着

記号の見方
,1,2,3は先行馬との間隔が1馬身以上2馬身未満の差を示します
-1-2-3は先行馬との間隔が2馬身以上5馬身未満の差を示します
=1=2=3は先行馬との間隔が5馬身以上の差を示します
()(1,2,3)は1馬身未満の間隔で並走している馬群を内側の馬番から示します
*(1,*2,3)の*印は馬群内の先頭馬を示します

ラップタイム

ペース
M
200m 400m 600m 800m
12.6
12.6
23.7
11.1
35.2
11.5
47.0
11.8
1000m 1200m 1400m 1600m
59.0
12.0
1:10.9
11.9
1:22.4
11.5
1:34.1
11.7

※上段:通過タイム、下段:ラップタイム

レースメニュー