netkeiba.com

11R
京成杯
15:35 芝2000m (右) 15頭 晴

■コマノインパルスが差し切り重賞初制覇

 13番メリオラがハナを切り、これに14番ベストリゾート、3番イブキ、15番バリングラなどが続いて最初のコーナーへ。

 1コーナーを回ってメリオラのリードは1馬身半ほど。ベストリゾートが2番手、1馬身差でバリングラ、その直後をイブキと4番ポポカテペトルが追走。1馬身半差で1番サーベラージュ、10番アダムバローズ、9番アダマンティンが並走、1馬身差で12番アサギリジョー、半馬身差の内に2番マイネルスフェーン、さらに半馬身差で11番ガンサリュートが続く。1馬身差で8番コマノインパルス、その内に5番ジュニエーブルが続き、さらに1馬身半後ろの7番サンティールと6番ニシノアモーレが並んで最後方となった。

 前半1000mの通過タイムは...

続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらからログイン

特集

レース一覧