netkeiba.com

函館2歳S特集

2017年7月23日 函館 芝1200

枠番 87654321 枠番
馬番 16151413121110987654321 馬番
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
セッカチクイーン ジェッシージェニー ストロングリターン 栗毛
ウイングオブピース キタノユウキ ハードスパン 鹿毛
Mo Chuisle モルトアレグロ Speightstown 青鹿毛
スズカローズマリー スズカマンサク ロードカナロア 鹿毛
クラシックローズ リンガラポップス キンシャサノキセキ 青鹿毛
ラブディラン カシアス キンシャサノキセキ 鹿毛
ステラプラド ダンツクレイオー ワークフォース 鹿毛
ケイアイリード ヤマノファイト エスポワールシチー 鹿毛
コスモマーベラス ウインジェルベーラ アイルハヴアナザー 栗毛
ラプターセイハート アリア ダイワメジャー 栗毛
ロメラ ガウラミディ フリオーソ 栗毛
スノーボードロマン ベイビーキャズ アルデバランII 鹿毛
パドブレ パッセ パイロ 栗毛
Tashawak デルマキセキ Scat Daddy 鹿毛
テキサスルビー ナンヨープランタン ルーラーシップ 黒鹿毛
アテナチャン サンダベンポート ストロングリターン 鹿毛
母馬名 馬名 父馬名 脚質 毛色
斤量
馬齢
54.0牝254.0牡254.0牝254.0牝254.0牡254.0牡254.0牝254.0牡254.0牝254.0牝254.0牝254.0牡254.0牝254.0牝254.0牡254.0牝2 斤量
馬齢
騎手 菱田 柴山 吉田隼 ティー 北村友 浜中 池添 阿部龍 丹内祐丸山 城戸 ルメー 岩部 藤岡康 岩田 中井 騎手
調教師 栗東牧浦美浦相沢美浦武井栗東橋田栗東西園栗東清水久栗東本田地方村上正美浦金成栗東栗東佐藤正美浦矢野美浦蛯名栗東友道栗東松永幹美浦中野 調教師
馬体重 434(+6) 504(+6) 410(-2) 468(-4) 484(+8) 468(-4) 510(+4) 472(-6) 470(-4) 484(-2) 438(+10) 486(+2) 460(-4) 442(+6) 434(+4) 馬体重
オッズ 22.89人気 62.611人気 取消23.610人気 18.87人気 3.01人気 18.76人気 125.313人気 87.212人気 7.73人気 131.814人気 7.74人気 8.15人気 20.58人気 5.12人気 145.415人気 オッズ
レース結果
着順 枠番 馬番 馬名 人気
1
6
11 カシアス 1人気
2
4
8 ウインジェルベーラ 12人気
3
4
7 アリア 3人気

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

函館 右芝1200m

コースレコード
1:09.2
レヴァンテライオン(2016年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 当競走は、69年に3歳(現2歳)の馬齢重量で争われる重賞競走『函館3歳S』として創設され、函館競馬場の芝1200mで行われた。その後、84年から混合競走に指定され、外国産馬に出走資格が与えられた。

 出走資格は、95年から中央競馬特別指定交流競走となり、地方馬は札幌3歳S・クローバー賞・コスモス賞の2着以内馬に限り出走が認められたが、97年以降はラベンダー賞の2着以内馬に限り出走資格が与えられるようになった。

 94年、同競馬場の芝コースの洋芝化に伴う馬場改造工事に伴い、当競走はダート1000mに変更して行なわれたが、翌95年から洋芝(ケンタッキーブルーグラス・トールフェスク)を使った新しい芝コースの運用が開始され、当競走は緑鮮やかな芝1200mを舞台に、若駒たちの熱戦が繰り広げられている。

 また、96年以前は札幌競馬のあとに函館競馬が開催されていたが、97年に函館と札幌の開催日程が入れ替えられたため、当競走は、早期デビューで勝ち上がった2歳馬たちが初めて迎える重賞競走となった。

 なお、競走名は01年の馬齢表示の国際基準への変更に伴い、『函館2歳S』に変更となった。

⇒続きを読む

重賞日程