netkeiba.com

新潟大賞典特集

2016年5月8日 新潟 芝2000

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

新潟 左 外芝2000m

参考タイム
1:56.4

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 67年から77年まで福島競馬場で行われていた『福島大賞典』が、78年福島競馬場の馬場改修工事に伴い、新潟競馬場で新潟ステークス(第12回福島大賞典)として行われたのを機に廃止され、翌79年5月、新潟競馬場・芝2000m(外回り)を舞台に5歳(現4歳)以上のハンデキャップ競走『新潟大賞典』として創設された。

 84年のグレード制導入に伴いGIIIに格付けのうえ、距離を2200mに延長されたが、96年には再び2000mに戻された(85年・90年・95年・00年・01年は福島競馬場の芝2000mで開催)。

 また、01年夏に新潟競馬場のスタンド・馬場改修工事(右回りから左回りに変更)が完成し、本競走は02年から芝・2000m(外回り)に舞台を替えて行なわれている。

 出走資格は、05年から国際競走となり、外国馬が4頭まで出走可能となったが、09年に出走枠が8頭に拡大された。本競走の優勝馬の中から、92年のメジロパーマーが同年の宝塚記念有馬記念の2つのGIレースを制している。

⇒続きを読む

重賞日程