netkeiba.com

愛知杯特集

2017年1月14日 中京 芝2000

レース展望・関連インタビュー

有力馬近況、追い切り速報

コース情報

中京 左芝2000m

コースレコード
1:58.4
パドルウィール(2016年)

参考ステップレース

過去の全成績

レースガイド

 当競走は、63年に創設された4歳(現3歳)以上・ハンデキャップの重賞競走で、創設当初は中京競馬場・砂コース2000mで8月に行われていた。その後、70年に中京競馬場の芝コースが完成したあとは、芝2000mのレースとして定着している(99年は小倉競馬場で開催)。また、開催時期は、幾度か変更されたのち、16年から1月の中京開催で行われている。

 72年、内国産種牡馬の奨励と保護策の一環として、当競走は父内国産馬限定競走に指定され、わが国の内国産種牡馬のレベルアップに貢献してきた。また、98年から99年まで中央競馬特別指定交流競走として地方馬が2頭まで出走可能となった。

 その後、04年に牝馬の出走機会を広げ、優れた牝馬を育成するという視点による牝馬重賞競走体系の整備に伴い、愛知杯は牝馬限定競走としてリニューアルされるとともに、混合競走に指定され外国産馬にも門戸が開放された。

 また、06年から国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能になり、同時に再び中央競馬特別指定交流競走として地方馬が2頭まで出走可能となった。さらに、07年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

⇒続きを読む

重賞日程