netkeiba.com

2018年9月30日

スプリンターズS特集

G1 中山 芝1200m 15:40

スプリンターズS レース結果


枠番
馬名
タイム
オッズ
1
4
8
ファインニードル
牡5
470(0)
川田 57.0
栗東・高橋忠
1:08.3
(34.5)
2.8倍
1人気
2
5
9
ラブカンプー
牝3
436(+2)
和田 53.0
栗東・森田
1:08.3
クビ
(35.1)
31.7倍
11人気
3
1
1
ラインスピリット
牡7
444(+2)
武豊 57.0
栗東・松永昌
1:08.4
1/2
(35.0)
63.7倍
13人気

スプリンターズSコース分析

コースレコード 1:06.7 ロードカナロア 2012年

M.デムーロスプリンターズS M.デムーロのコース解説

 中山競馬場は全体がトリッキーと言われますけど、特に芝1200mは難しいコースです。スタートして直ぐにコーナーがあります。短距離の馬は行きたがる馬が多いから、コーナーがまず混みます。だからこそ、外枠は本当に大変。普段のコースよりもロスが多くなってきますね。それを考えて内に入れようとするのも非常に難しいです。スピードを落とし切って中に入れるか、引っ張るしかないですから。だから、出脚が付かない短距離馬だったら、そうする人もいますね。

 向正面は、下り坂になっていて、更にスピードが出やすい作りになっています。だから、コーナーで気持ちが入ってしまった馬は大変だし、そこの坂で外にいる馬はなだめるのが非常に大変。短距離馬は、行きたい! 行きたい! って鼻息を荒くするから。逆に内に入れて前に馬が置けたら、逆に息を入れることも出来る。リラックスさえ出来たら、坂に合わせてスピードは上がるけど息がスっと入りますから。

 4コーナーでは、外に出すか内に行くかという選択肢を騎手全員が考えます。しかし、下り坂でスピードが上がってきた馬達をコントロールするのは、とても技術がいりますね。そして、直線は短く、坂がキツイので、本当に合う馬と合わない馬がハッキリと分かれるコースだと思います。

続きを読む

スプリンターズS参考レース

キーンランド

8月26日(日) 札幌 芝1200m

1着:
ナックビーナス
2着:
ダノンスマッシュ
3着:
ペイシャフェリシタ

高松宮記念

3月25日(日) 中京 芝1200m

1着:
ファインニードル
2着:
レッツゴードンキ
3着:
ナックビーナス

セントウルS

9月9日(日) 阪神 芝1200m

1着:
ファインニードル
2着:
ラブカンプー
3着:
グレイトチャーター

スプリンターズSレース掲示板

関連ニュース

スプリンターズSメニュー

過去の全成績

レースガイド

 67年の創設当初は3歳以上の馬が出走できる唯一の1200mの重賞競走であった。84年のグレード制に伴いGIIIに格付けされたが、この時点において中央競馬には1200mのGIレースは存在せず、87年のGII昇格を経て、90年にようやく中央競馬初のスプリントGIに昇格した。

 その後、00年の番組改正によってそれまでの12月から9月末-10月初旬に開催時期が移行し、秋のGI開幕戦として施行されるようになった。なお、02年は東京競馬場の改修工事による振替開催により、新潟競馬場で行われている。レースレコードは12年にロードカナロアが記録した1分06秒7。

 また、これまでに05年サイレントウィットネス(香)、06年テイクオーバーターゲット(豪)、10年ウルトラファンタジー(香)と、3頭の外国調教馬が勝利している。

続きを読む

重賞日程